ここから本文です

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 新京都編 後編 (2012)

監督
古橋一浩
  • みたいムービー 7
  • みたログ 67

1.93 / 評価:40件

解説

人気コミックのテレビアニメ化15周年プロジェクトとして、名エピソード「新京都編」を前、後編に分けて製作したOVA作品。「京都破壊計画」を進める志々雄真実と明治維新の裏の立役者・緋村剣心との対決を、巻町操の視点でドラマチックに描く。監督は、「るろうに剣心」のテレビアニメ版やOVA作品のほか、『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』シリーズでも監督を務める古橋一浩。登場人物たちの思惑が入り乱れるストーリー展開、壮絶な戦いの様相を見せるクライマックスから目が離せない。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

巻町操に緋村剣心の捜索を命じた京都御庭番衆の頭・翁が斬られた。それを見た操は思い人・蒼紫を追うことをあきらめ、京都御庭番衆御頭となることを決意。剣心に蒼紫を討つよう依頼する。京都破壊計画の糸を操る志々雄真実の策略を阻止するため、操は京都を防衛し、剣心は大阪港へ向かう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ