レビュー一覧に戻る
セデック・バレ 第二部 虹の橋
2013年4月20日公開

セデック・バレ 第二部 虹の橋

WARRIORS OF THE RAINBOW II: RAINBOW BRIDGE/賽德克・巴? 彩虹橋

R15+1322013年4月20日公開

いやよセブン

4.0

玉砕

頭目のモーナは、日本人を殺せば、セデック族は絶滅することを覚悟していた。 それでも戦うのは、真の勇者でなければ虹の橋、すなわち三途の川を渡れないと考えていたから。 それにしても女・子供ら家族までも殉死させてしまう、という“誇り”は理解できない。 日本は警察力で討伐するこは無理と判断、日本軍を出動させる。 しかし彼らを甘く見たため、強烈なしっぺ返しを喰らい、開発途上の毒ガス弾まで使う。 機関銃、大砲、飛行機まで投入、更に敵対する同族に懸賞金を出して首狩りさせるなど凄惨を極める。 悲しい歴史の一ページだ。

閲覧数733