2012年8月4日公開

トガニ 幼き瞳の告発

SILENCED/DOGANI

R18+1252012年8月4日公開
トガニ 幼き瞳の告発
4.1

/ 646

40%
39%
12%
3%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(210件)


  • nid********

    1.0

    怖い韓国社会の暗部

    コレはヤバいですねドン引きしました

  • @tadanohi

    4.0

    宇都宮病院事件を彷彿とさせる内容

    当方、この映画を視聴して日本の過去の刑事事件である宇都宮病院事件を想起しました。 他のレビューで「日本では起こりえない事件」と評されている方がいらっしゃいますが、 日本においても前述の宇都宮病院事件をはじめ、上級国民達が己の強権を用いて自身が おかした黒い所業の数々をグレーやホワイトな行為へと公然かつ合法的に転換してしまう 事例が未だ多々あることを失念してはならないと思います。 また、この様な社会的強者による社会的弱者に対する理不尽な搾取は、その程度は犯罪 レベルに達していなくとも現実世界ではそこかしこで平然と行われていて、原則、私を含めて 多くの方々は既得権益を守るためにソレらをあえて看過しているのではないでしょうか? 当作品をご覧になられた皆様方も今一度、「保身で見て見ぬフリをすることを安易に 悪だと決め付けられるのだろうか?」とご自身の心に問い掛けていただけたらと思います。 この映画は思わず目を背けたくなる描写のオンパレードですし、子供向きでもありません。 しかしながら、可能な限り多くの方々に観ていただきたい秀作なのは間違いないでしょう。

  • ken********

    4.0

    よくぞ映像化してくれたと思える作品

    トガニ。韓国語で”うずまき”という意味らしい。 権力者は犯罪すらもお金や人脈を利用して丸めこむ事ができるという意味に とれてしまう内容だ。 とにかくエグい。 韓国映画は目を伏せたくなる内容のものが多いのだが この作品は実際に聴覚障害をもつ子供たちの施設で起こった 幼女暴行事件を題材にしている。 校長たちが幼女に下半身露出でレイプする 先生が男の子を裸にして体を洗うそして暴行 体罰で顔面を平手打ちする あまりのトラウマで車に轢かれてしまうなど とにかく冒頭から衝撃の連続。 作品の内容うんぬんよりも、よくここまでの内容を映像化できたなという そちらの方が気になってしまった。 監督さんはこの作品のために体重が5kg以上減り 半端ないストレスで気が狂いそうだったらしい。 演じる子供たちにもなるべく嫌な思いをさせたくないために 気を使い、演じるにあたって精神的に後遺症が残らないように スタッフみんなで遊んであげたりと、とにかくケアしつづけたとのこと。 そして、もっとも衝撃なのは この加害者の双子の学校校長、その部下、警備員と 誰一人も刑罰の対象にならなかったという裁判の結果で物語は終了する。 要するに狙われた子供たちの境遇がお金がない、親がいないなど 社会的弱者の弱みにつけこんで示談に持ち込んだり 障害者を世話しているという世間の評価を味方につけて うやむやにしてしまったのである。 最後まで見て胸が痛くてたまらなかった。 こんな事が許されていいのかと怒りが止まらなかった。 この作品は社会問題としてちゃんと向き合わなければならないと語りかけている。 ぜひ、人間として真っ当から見ていただきたい。 後日談として ほぼ無罪判決になったこの裁判から数年後 この作品がきっかけになり悪質な性的犯罪として再度立件。 加害者の校長たちに12年の懲役が決定したらしい。

  • mon********

    4.0

    実話の重み

    これフィクションじゃなくて実話だというのだから韓国の社会も相当荒んでますよね。とてもハッピーエンドとは言えないズンと重たい展開ですがそれがかえって社会を動かす原動力になったという映画が単にエンタメで終わらない貴重な意義を持ってると再確認できる良い映画でした。誰も気にしないでしょうがこのオファーを受けた校長先生役の俳優さんに拍手。

  • zas********

    4.0

    ネタバレ勝訴!を期待してた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • m-kity

    4.0

    映画が社会を動かす

    実話ベースの話しです 原作小説と設定が多少違うらしいのと、小説ですら事実が酷すぎてオブラートに包んでいるらしいです それでも、酷い話です 目を背けたくなるシーンもあります 映画では救いがあまり無い終わり方でしたが、映画公開をキッカケに社会が動いたそうです 映画が出来る力を知りました 主演のコン・ユが原作を読んで映画化をさせたそうです 凄いですね 俳優さんが自分の仕事をする事で何かを変えられるんですね 映像は最初は思い感じの色合いだったのですが裁判シーンあたりからなんだか明る目のテレビドラマの様な色合いに変わったような気がするのですが、再生機器の問題でしょうか… 終盤の厳しい現実のシーンだったのでちょっと違和感を感じました… また、主人公が終始受身な感じでそれでも告訴に動いてゆくのが被害の酷さを際立たせていた気がします コン・ユがわざと、ああいった男性を演じている所が扇情的でなく良かったです いずれにしても、映画が少しでも実際の被害者達の救いになってくれている事を切に願います

  • pla********

    4.0

    備忘録

    ビデオ鑑賞☆4

  • km6********

    4.0

    たぶんもう二度と見ない

    衝撃の問題作 正義はいったいどこにあるのだろうか 正しい事から目を背け、自分に都合のいいことを選択する大人たち 虚しくて、悲しくて、悔しくて、握った拳をそこらじゅうに打ち付けたくなる これが実話というのだから、なおさらだ この映画のおかげで法が変わり、実際の犯罪者の刑が延びたというのだから それだけでまだ救われる 正義はこの映画の中にあったのだと留飲が下がる思いでいっぱいだ それにしても この映画に出ていた子役達、 映画という作り物であっても、表現があまりにストレート過ぎて この子達は精神的に大丈夫だったのかと心配になる 目を背けたくなる場面が多々あり、吐き気さえも感じた 内容が内容だけに、告発する意味からも逃げられないことなのかもしれないが きちんとフォローしてあることだけを祈る お金と地位のある者だけが得をするような世の中にはしないように、 弱者はしっかり守られる、誰もが生きやすい世の中になるように 一人一人が自分を律しながら生きなければならない

  • goo********

    5.0

    目を覆いたくなる実話

    これが実際に起きた事件だということに衝撃。人間とは、ここまで卑劣になるものであろうか。 悪には必ずや正義の鉄槌がくだる、とは限らないのが、実話とはいえやり切れない。 しかし観るべき映画。

  • yah********

    5.0

    必見、児童性的虐待の実話

    日本でも有る内容に眼を背けられなかった、映画ファンでなくとも必見の社会問題作品

  • per********

    4.0

    ネタバレ必殺仕事人に頼みたくなりました

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nin********

    5.0

    社会に必要とされるもの

    人間社会は複雑で、善であれば社会に役立ち、悪であれば社会の害になると決まっていない。 韓国社会の縮図のようなこの映画に、いまさら、なぜ、そんな現実を知りぬいている多くの人が動かされ、社会や法が変わったのだろう? こういう社会派の映画が人間社会にとって切実に必要とされている? いやそうでなく、ただ、誠実なまなざしと行動こそが、必要とされているだけだ。

  • kawa422

    4.0

    ネタバレ観るのを迷っていました

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • b10********

    3.0

    ネタバレ韓国だからなんて言うのはナンセンス

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jsd

    5.0

    日本じゃ生まれない作品

    性的虐待が身近でそれに対して寛容な韓国にしか作れない(ってか生まれない)作品。 内容はかなりハードです。 発展途上国の歪んだ司法を描いた秀作です。

  • nak********

    4.0

    韓国の闇、司法のクソ

    これが実話だということが怖い。勧善懲悪で無いところが韓国という国の怖さ 韓国映画共通なのだが検事も警察も議員も大統領もみんな悪ばかり

  • nat********

    5.0

    観て良かったし

    一人でも多くの人に 観ていただきたい。

  • きゃる

    4.0

    トガニ法

    これだけ観る者の心を掻き回したのなら、 本来エンターテイメントである映画は、どんな終わり方を… しかし、暗い方へ悪い方へと展開していくストーリーに このまま終わらないんじゃないか、という心配と 子役はトラウマにならないだろうかという心配と

  • s**

    4.0

    とんでもない胸くそ話

    だがこれが現実なのか。悲しくなる。

  • バーダック

    4.0

    ネタバレこりゃひどい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/11 ページ中