グレイティスト

THE GREATEST

100
グレイティスト
3.4

/ 40

18%
40%
25%
3%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(4件)

悲しい33.3%切ない33.3%泣ける11.1%かわいい11.1%ロマンチック11.1%

  • Tomtom

    2.0

    もっと丁寧に作れば、、、

    スーザン・サランドンが好きなので見てみたんですが、 物語に無理がありますね。 会ったこともない、見たこともない、聞いたこともない、 身寄りのない女の子がある日突然家にやって来て 「あなたの息子さんとの初めてのデートで妊娠したけど 行くところがないので今日から私の面倒みてください」て言われて あらそうなの可哀想に、とその日から一緒にくらせますか? その日からその見ず知らずの女の子の面倒みれますか? 息子が亡くなってこっちもいっぱいいいっぱいなのに。 現実問題それを鵜呑みにして受け入れる家族はまずないでしょうね。 その辺をもう少し丁寧に納得できるように作れば 話としては感動できるいい話だと思うんですが。 いい俳優使ってるのに勿体無い作品でした。

  • いやよセブン

    4.0

    息子の死で前に進めない両親

    長男が交通事故で亡くなり、立ち直れない両親(ピアース・ブロスナンとスーザン・サランドン)と次男だった。 そこへ同乗していて助かった恋人(キャリー・マリガン)が現れ、妊娠していると告げる。 同居し始めるのだが、それぞれの思いを抱えながらの生活には厳しいものがあった。 重苦しい話だが、途中に挿入される若い二人の恋のなれ初めが、さわやかさとともに救いになっている。

  • josan

    4.0

    感動作。泣けますですよ。

    こういう良作がどうして日本未公開なのかね。

  • oce********

    3.0

    それでも前へ

    愛する者を失ったとき人は喪失感に苛まれる。 そこで悲しみに暮れる者、平静を保とうとする者、果敢に生きる者。 悲しみはもちろんだがそれでも前に進むしかない。 その当たり前のことを描くドラマだが、後半までかなり重たい印象がある。 家族としての機能はまったくなく、被害者の息子の恋人が妊娠をしており、それにも過剰に反応する妻。 スーザン・サランドンは確かに巧いのだが、やや演技がくどい感じ。 対してキャリー・マリガンの存在はこの映画を安らげる一服の清涼剤のようだ。 ラストみんなで彼女を迎えに行くシーンはとても余韻が良い。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
グレイティスト

原題
THE GREATEST

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-