ここから本文です

HELL (2011)

HELL

監督
ティム・フェールバウム
  • みたいムービー 29
  • みたログ 132

3.02 / 評価:61件

解説

『2012』などで知られるヒットメーカー、ローランド・エメリッヒが製作総指揮を務めたSFサバイバルスリラー。強烈な太陽光が地表を焦がし文明が滅んだ近未来を舞台に、わずかな希望を求めて旅をする人々の運命を描く。旅行者を食糧として拉致監禁し、恐ろしいたくらみを抱く異常な一家に狙われたヒロインには、『4分間のピアニスト』のハンナー・ヘルツシュプルング。本作で長編デビューを飾るティム・フェールバウム監督が繰り出す、絶望的な終末世界に絶句する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

西暦2016年、太陽の活動に変化が生じたことが原因で地球の大気温度が上がり、人類の文明は崩壊。マリー(ハンナー・ヘルツシュプルング)とレオニー(リサ・ヴィカリ)の姉妹はわき水があるとうわさされる山岳地帯に向かっていた途中、何者かに襲われレオニーが連れ去られてしまう。妹を捜すマリーは荒れ果てた農場にたどり着くが、その農場の一家は旅行者を食糧として拉致監禁しており、レオニーもそこにとらわれていた……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ