ここから本文です

I'M FLASH! (2012)

監督
豊田利晃
  • みたいムービー 105
  • みたログ 340

2.34 / 評価:230件

「死」は誰にもわからない。

  • frk******** さん
  • 2021年5月2日 15時10分
  • 閲覧数 125
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ずっと静かな緊張感が続くいい作品だった。死生観を語る宗教とは逆に、殺し屋たちにはもともと死生観がない。死を前提とする職業だが、そこに感情の揺れが生じない。「死」について思考しない潔さがある。「死」など結局のところ、誰にもわからない。誰も死んだことがないのだからわからない。ただ生きるだけ生き、死ぬ時がくればあっさり死ねばいい。監督の意図はわからないが、そう思えた作品だった。ところで、殺し屋のひとりをアナーキーの仲野茂が演じている。まあ誰も知らないだろうが、彼は自分にとってはヒーローです。松田優作の息子と共演というのが感慨深い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ