ここから本文です

バイオハザード ダムネーション (2012)

監督
神谷誠
  • みたいムービー 145
  • みたログ 532

3.69 / 評価:277件

ゲームのファンなら存分に楽しめるかと

  • レンオウパパ さん
  • 2018年1月17日 23時07分
  • 閲覧数 1290
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ゲーム「バイオハザード」の5と6の間の出来事をフルCGで映像化したスピンオフ映画。

ゲームの販促映画と言ってしまえばそれまでですが(残念ながらこの後に出た6はコケてしまいましたけど)、この作品自体は出来としては全然悪くないと思います。


良くも悪くもゲームとは別物になっていった実写映画版に比べて、こちらは自社制作なだけあって、ゲームの人気キャラクター、人気クリーチャーを惜しげもなく投入し、直接的にゲームと繋がったストーリーになっているので、ファンは大いに楽しめると思います。

レオンの名ゼリフ(?)「泣けるぜ」も飛び出しますしね。



ストーリーの方も凝ったものではないですが、飽きさせないようにテンポ良く話を進め、アクションの見せ場も存分に用意されているので、中だるみすることなく最後まで楽しめました。


特に格闘アクションに関しては、なかなかセンスの良さを感じさせる凝った魅せ方をしていて、見えそで見えないエイダのスカートの中含め、結構楽しめました(笑


ゲームに全く興味がない人にまで勧めるほどではないですが、シリーズを何作かでも楽しんだことのある人なら、観ても損はないと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 不気味
  • 勇敢
  • 絶望的
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ