2012年7月14日公開

ピラニア リターンズ

PIRANHA 3DD

R18+832012年7月14日公開
ピラニア リターンズ
2.8

/ 156

8%
17%
35%
31%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(76件)


  • hik********

    2.0

    不死身のヴィング・レイムス!!

    酷い前作よりも更に落ちましたね。 致命的なのは、湖が舞台だった前作と違って、今回はプールが舞台なので、明らかにスケールダウンしてます。 エロにしてもグロにしても、どう見ても上滑りしてるし、ただでさえ短いのに、やたらスローモーションを多用してるのもおかしい。 デヴィット・ハッセルホフの自虐ネタも長すぎる。 まさかのヴィング・レイムスの再登場は嬉しかったが、あのネタは「プラネット・テラー」と被ってるので残念。 NGシーンだけは笑いましたが。

  • ryo********

    3.0

    初めて人を助けた水難救助員

    XMASイブに「ピラニア」(1978)観たところ新型ピラニアウィルス感染の疑いが掛かってしまい、2週間隔離生活中に新旧ピラニアシリーズを全部観ました。 最後はこれを。 ■ピラニア リターンズ(PIRANHA 3DD) 2012年 もう人類はピラニアから逃れる術はないのだ。そんなwithピラニアを描く大コメディ! あまり語りどころのないコメディではあるものの、原点回帰とばかりにピラニアたちをプールに戻す、連続鑑賞してないと分かりにくいこの原点オマージュにはちょっと感心。 前作で無駄使いされたリチャード・ドレイフィスに続いてゲイリー・ビジーがまあ見事に無駄使いされる。さらにデヴィッド・ハッセルホフまでもが… と思いきや、ナイトライダーかつベイウォッチャーはただで転ばない。アメリカで彼って相当な人気あるんでしょうね?それともコケに? 彼自身の役として、1日プール監視員を務めることになった彼がとんだゲス野郎で笑いを一手に担う。ピラニアピンチな人をたまたま助けて、「初めて人を助けた」のセルフパロディが最高です。 もう10年経過しようとしてるので、新たなピラニアシリーズ誰か作らないですかね。クリストファー・B・ランドンあたり。

  • ホラーに甘く、邦画に厳しく!

    2.0

    2割の期待で観れば楽しめる!

    過度の期待は禁物だけど、十分楽しめます。 子供の頃はこういう系大好きだったので(虫、巨大動物等々)童心に帰った気分です。 前作はR-15指定でしたがR18指定にパワーアップ!エログロもパワーアップ!?? 夏だ!プールだ!美女だ!ピラニアだー!これ以上に何を求める! 2割の期待で十分満足☆2!

  • 1048

    2.0

    騒いどる

    目の保養にはなったが 内容はイマイチ ま、暇潰しにはギリなるかな

  • 一人旅

    3.0

    奴らは群れでやってくる…

    ジョン・ギャラガー監督作。 ジョー・ダンテが1978年に撮ったパニック映画の金字塔『ピラニア』をアレクサンドル・アジャがリメイクした『ピラニア3D』(10)の2年越しの続編ですが、続編モノの法則に従いとてもグレードダウンした凡作に成り下がっています。監督はアレクサンドル・アジャから『The FEAST/ザ・フィースト』(05)以降パッとしないジョン・ギャラガーにバトンタッチされていますが、前作にも出演したクリストファー・ロイド&ヴィング・レイムスは続投しています。 今回は開園日前後のウォーターパークを舞台に、浮かれ騒いでいる多くの客達が獰猛な古代ピラニアの大群に襲撃される様子を描いたパニックムービーで、ピラニアの存在にいち早く気づいて客の命を救うため奮闘するヒロインvs利益優先で客の安全等お構いなしのパークオーナーの対立が軸となっています。 前作同様、水が真っ赤に染まるほどの受傷&流血&四肢損壊のゴア描写と、ビキニ美女&フルヌード美女のセクシーショットの二本立てで魅せていく明快な作風となっていますが、前作と比べてこじんまりとしている上に脚本も創意工夫に欠如しています。それでも、プールにピラニアが侵入するというシチュエーションは現実的ではありませんがユニークですし、プール中に食い散らかされた死体が浮かぶ阿鼻叫喚の光景もインパクト絶大となっています。 蛇足) デヴィッド・ハッセルホフが本人役でゲスト出演していますが、代表作「ベイウォッチ」のライフガード役とは違って、人助けの精神が欠落したキャラクターを演じているのがツボです。「ベイウォッチ」のパロディシーンあり。

  • bvinx

    2.0

    ネタバレおもしろく観れる、酷い映画。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gar********

    1.0

    ラストのワンシーンで☆2つ減

    エロ・グロ・バカ大いに結構、でもラストのワンシーンからのエンドロール、あれはホラーでも普通映さない画。

  • pat********

    3.0

    ひどすぎて笑う

    最後まで観たが、最後が、、ひどすぎて、ひどすぎるんだけど笑えてしまって なんなんだこれは、、ブラックユーモアがキツすぎでも笑えてしまうんだから仕方がない、いやぁひどい映画だ、前作でもたいがいだったけど前作のがよっぽどまともに見えるというね、いやぁひどい映画だった。

  • nyj********

    4.0

    下ネタエログロスプラッタコミカルムービー

    可愛い娘がたくさん登場する。美人いっぱい、エロいっぱい、エッチもあって、スプラッター、ピラニアが女の子のあそこから入って、エッチ中に男ん子のあそこに食いつく!よくもまあこんな内容で映画を作ったなと感心する程の最高のB級ムービーです。

  • やすこ

    3.0

    これぞB級モンスターパニック

    完全にギャグ路線ですね。 プールで遊んでいるほぼ全員がピラニアに食べられちゃう阿鼻叫喚の図を、こんなにコミカルかつポップに出来るとは。 クリストファーロイドがちょい役で出演していましたが、この方はやはり存在感がありますね。 最後のNGシーンと撮影裏おふざけシーン まあまあ面白いので、まだ観ていない方は最後までご鑑賞を。 ただ、映画館まで行って1800円を払って観る映画ではないと思うので☆3つ(笑)

  • aru********

    2.0

    バカバカしさ増量

    オープン間近の能天気プールに凶暴なピラニアたちがやってくる。 危険を一足先に気付いた男女が原因を探るが、プールはオープンしてしまい・・ おバカなパニック映画『ピラニア3D』の続編です。 設定の大枠は『ジョーズ』のピラニア版ですが、能天気なおバカさ、エロさ、グロさ、ピラニアの機動力、いずれもぶっ飛んでいて楽しめました。 本作はその1年後という設定です。 今回はプールが舞台です。 作品を構成する要素は変わりありませんが、舞台が小さくなっているせいもあってか、こじんまりしています。 特にピラニアを倒す方法や、そこでの苦労がとてもあっさりしています。 ホラーのハラハラする要素を削ぎ、バカバカしさを増量してあります。 同じ設定で、監督がどうさじ加減するかの違いですね。 僕は前作のカオスな感じの方が好みでした。 もっと色んな要素を振り切って、めちゃくちゃにしてほしかったです。 でも、お馬鹿でライトなパニックホラーが見たい人には、本作は良いかもしれません。 ふざけた映画に抵抗のある人は、見ちゃダメですよ。

  • bak********

    3.0

    やたらおバカ度だけはUPしていたが

    前作はエロ・グロ・バカの三拍子が完璧に揃っていて、予想以上に大嵌りしたものでしたが、今回は狙い過ぎ&力み過ぎで、どこか空回りしていた感・・・。 全体的にスケールダウンした印象も否めず、やはり続編だな~と思ってしまいましたね。 まあ舞台が湖からプールに替わりましたから、ある程度のスケールダウンは仕方ないですが、R18指定になったのに、むしろ見ていて前作より全然平気に思えてしまった辺りは、何か微妙に物足りなかったです。 とは言え、基本的には嫌いではないんですよね、こう言う映画。 危ないぞ危ないぞと警告するも、無視したが為に惨劇に遭う定番メニューは、何気に大好物。 今回はスケールダウン&空回り感は否めなかったものの、おバカ度は大幅パワーアップしていましたから、不謹慎ながらも笑っちゃうぐらいの壮絶な死にっぷりに関しては、十二分に満喫させてもらいました。 しかし死にっぷりシチュエーションが面白過ぎて、恐怖感が相当薄れてしまったのは大いなるマイナス要素か。 ここまでくると、ピラニアがもうダチョウ倶楽部の熱々おでんみたいにしか見えず、恐怖の対象と言うよりは完全に小道具化してましたもんね。 まあB級パニックホラーですから、こう言う映画は堅いこと言わず頭空っぽにしてバカ丸出しな死にっぷりをただただ楽しめばそれで良しでしょうか。 前作に出ていたクリストファー・ロイドやヴィング・レイムスの顔が再び見れたのにもニンマリ。 それと子供の頃にテレビの再放送で見て嵌った「ナイトライダー」のデヴィッド・ハッセルホフを久々に見れたのも、ちょっと嬉しかったです・・・が、演出的にはかなりクド過ぎかな? とりあえず、まあ何だかんだ言いながらもそれなりには楽しめた作品でしたが、おっぱい、血、悪趣味な死にっぷり(ハゲ親父の死にっぷりとか特に(笑))と、まともな感性の持ち主が見る映画ではないですので、そこはご注意を・・・。

  • hac********

    2.0

    ネタバレしょうもなさ過ぎるけど憎めない映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • qat********

    5.0

    モンスターパニック映画の傑作

    壊滅系(?何と言うんでしょうか、もう全員喰われ放題、もうメチャクチャ、こういうの大好きです。前作おなじみの お色気シーン。おっぱい美女観れてラッキー、こういうのもあってさらにゲテモノ度が増し、もう最高の映画でした。ストーリーがぐだぐだ、CGのクオリティが酷い、セットがチープすぎ、こういうのばっかな最近のモンスターパニック映画の中では間違いなく傑作です。B級と呼ぶにはもったいない。

  • hok********

    4.0

    今度はプールでの惨劇

    ビクトリア湖の惨劇から1年、今度はプールに現れたピラニアとの戦いを描くモンスター映画。ちょっとお下品なプールにピラニアが襲いかかる。鑑賞しながらこんな展開になるのかなと予想はしていたが・・・。前作よりスケール感はやや小ぶり。

  • chi********

    3.0

    モンスターパニックホラー

    ◇◇あらすじ◇◇ 人を襲う古代ピラニアの恐怖を描いた モンスターパニックホラー『ピラニア3D』の続編。 能天気な若者やビキニを脱ぎ捨てた美女たちが入り乱れる ウォーター・パークを舞台に再び惨劇の幕が開く。 『ザ・フィースト』シリーズのジョン・ギャラガー監督と 『ソウ』シリーズの脚本家が新しくタッグを組み、 前作に引き続きクリストファー・ロイドとヴィング・レイムスが出演。 コメディー要素の強いモンスターパニックホラー。 前作の方がいいと思う、なんか道外した感が…。 ここまで、おばか映画にしなくてもいいのに。 結構豪華な俳優さん達が出演してて、そこは評価したいです。 まぁ、普通に見れるので星3.5。

  • dbg********

    4.0

    パニック物と言うよりは…

    コミカルなお笑い映画みたいでなかなか楽しい映画でした!未だご覧になっていない方には結構オススメな作品です。

  • cbx********

    4.0

    ネタバレもう… めちゃくちゃ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kxd********

    3.0

    C級映画がF級になって帰ってきた!

    懐かしいデヴィッド・ハッセルホフの顔が拝めます。 グロ度は前作には劣りますが、バカバカしさはアップ。 ふざけ過ぎな感もありますが・・・。 エンディングとか。

  • G7スカウト

    2.0

    ☆2 ピラニアリターンズ

    二つ星程度の作品としか言いようがない映画。 B級映画をきちんとわきまえて作っている点では好感が持てる。 それなりに物語が凝っていたのもよい。 こういういかにもつまらなさそうな映画が好きな人にはおすすめ。 おもしろさを期待してみる映画ではない点に注意が必要。

1 ページ/4 ページ中