ここから本文です

解説

『アーティスト』でアカデミー賞主演男優賞に輝いたジャン・デュジャルダンが監督、主演、製作、脚本を務めた、オムニバス仕立てのラブコメディー。彼が演じるさまざまな男たちが、浮気に奔走した果てにとんでもない事態に陥ってしまう姿をユーモアとお色気たっぷりに映し出す。『この愛のために撃て』のジル・ルルーシュ、『フェアウェル さらば、哀しみのスパイ』のギョーム・カネら、実力派が共演。共同監督にも、『アーティスト』のミシェル・アザナヴィシウス、『すべて彼女のために』のフレッド・カヴァイエなど、そうそうたる顔ぶれが結集している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

お互いに妻がいるのにもかかわらず、夜のパリに繰り出してはナンパに明け暮れているフレッド(ジャン・デュジャルダン)とグレッグ(ジル・ルルーシュ)の悪友コンビ。クラブで出会ったブロンド美女たちを口説き、見事、ベッドインまで持ち込んだ彼らは、その勢いでラスベガスへの遠征浮気計画を思いつく。それぞれの妻をうまく説得してラスベガスに降り立たった二人は、さっそくコールガールとベッドに向かうが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ