ここから本文です

みなさん、さようなら (2012)

監督
中村義洋
  • みたいムービー 165
  • みたログ 879

3.59 / 評価:509件

団地なら安心?

  • gen******** さん
  • 2019年1月20日 9時29分
  • 閲覧数 1485
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

過去の事件をきっかけに団地から出られなくなった主人公。団地の中なら安全だと言う主人公の定義付けが子供っぽい。濱田岳は子供~大人までを演じてるけど、終始演技はあまり変化に富まず、ずっと濱田岳のまま。まあ、時の流れを物語の題材にしていて、主人公はどうしても成長出来ない事情があったからあのままなんだろうなと見ていくうちに納得した。エロシーンも、ぎこちない中に押さえきれない性欲が溢れ出てしまう様が妙にしっくりいくのは、失礼だがやっぱりあのルックスだからかなと。男性視聴者がヒョーっ!となっているエロシーン。ハルちゃんはドラマで見せる優等生キャラに飽きてきたから、今回振り切っていて上手い女優だなと再確認出来て良かった。でも皆さん絶賛の倉科カナがいつものブリブリ演技で上手いもクソもねーじゃん!でしかないが、褒め称える男性視聴者(らしき)が多いところを見ると、やっぱり男はああいうのが堪らないんだなと納得w
でも別れ際、髪を切って階段降りていく後ろ姿は凄く綺麗だった。永山絢斗も何て言うか、とにかく上手だった。大塚寧々は可愛くて、岳のママにはもったいないな。ブラジルの女の子、マリア役の子!凄く上手かったなぁ。それをいたぶるサイテー義父役の田中圭はあまり悪のイメージ無かったからギャップにやられた。普段から悪人面の俳優が悪人やっても見てるこっちが「こいつ悪者だな」って構えるから意外とあっさり見てられるけど、田中圭は顔が悪役じゃないから恐ろしさが増した。器用な俳優だなと思った。全体的に長い映画で真ん中辺りで視聴止めようかなと思った。この監督が好きなマニアは良作って言ってる人多いし作品としては上手い作り方なんだろうが自分はあまり好きな映画じゃなかった。多分途中で濱田岳の芝居に飽きてしまったんだと思う。良い役者なんだろうけどね。星4つにしたのは、脇で頑張った永山絢斗とハルちゃんと田中圭が凄く良かったと言うことで。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ