レビュー一覧に戻る
みなさん、さようなら
2013年1月26日公開

みなさん、さようなら

PG121202013年1月26日公開

月曜日の憂鬱

4.0

笑って泣いて清々しいラスト

ある事件から団地から出ることが出来なくなった男の子の青春群像劇を過疎化が進む団地を舞台にコミカルに描く。 まあ、濱田岳が好きで予備知識なしで観たけど普通に最後まで楽しんで観れた。ラストはおそらく・・。って予測できてしまうんだけど最後は清々しく感動できた。その後の主人公が幸せになれることを祈らずにはいられませんでした。

閲覧数833