ここから本文です

リヴィッド (2011)

LIVIDE

監督
ジュリアン・モーリー
アレクサンドル・バスティロ
  • みたいムービー 27
  • みたログ 68

2.97 / 評価:38件

解説

デビュー作『屋敷女』で一躍世界的な注目を集めたジュリアン・モーリー監督とアレクサンドル・バスティロ監督が、バンパイア神話を独創的にアレンジしたホラー・ファンタジー。忌まわしい秘密が隠された古めかしい屋敷に忍び込んだ若者たちが遭遇する恐怖を、壮絶な残酷描写と幻想的な映像感覚で描き出す。主演は、『アサルト・エース』の新鋭クロエ・クルー。共演には世界的ダンサーのマリ=クロード・ピエトラガラ、ベテラン女優カトリーヌ・ジャコブ、『屋敷女』のベアトリス・ダルらがそろう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

訪問介護ヘルパーのリュシー(クロエ・クルー)は、かつて厳格なバレエ教師として知られ、今は昏睡状態にある老婦人ジェセル(マリ=クロード・ピエトラガラ)の邸宅に赴く。館のどこかに秘密の財産が隠されているという話を知ったリュシーは、恋人(フェリックス・モアティ)と彼の友人(ジェレミー・カポーヌ)に説得され、一緒にジェセルの屋敷に忍び込む。そんな三人の前に、亡くなったはずのジェセルの娘(クロエ・マルク)が純白のバレエ衣装に身を包んで現われ……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ