ここから本文です

悪の教典 (2012)

LESSON OF THE EVIL

監督
三池崇史
  • みたいムービー 324
  • みたログ 4,299

2.90 / 評価:3234件

なぜ邦画ってこうなのか

  • ner******** さん
  • 2021年6月4日 23時23分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

序盤は引き込まれて本当に面白かったが、飲みに誘った生徒や物理の先生を殺し始めたあたりから雑な印象を覚えて、クライマックスの虐殺のシーンあたりはもうギャグとしか。。。
そもそも出入り口なんて何箇所もあるだろうし最悪窓からも出れるんだから外に逃げる生徒が何人もいてもおかしくないのでは。。一階には行けてたみたいだし。
それでもAEDや脱出用シューターなどが伏線が回収されたのはすっきりしたし一方でよくできているなと思う描写もあったのでそこは評価したい(原作がよくできているだけかも)
警察に関してはわざわざ物理の先生と話した描写をしておいてAED見つかるまで伊藤英明の事疑ってないとか現実の警察の無能っぷりを揶揄しているのかな?それだったら最高です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ