ここから本文です

ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド (2012)

MARLEY

監督
ケヴィン・マクドナルド
  • みたいムービー 36
  • みたログ 86

4.24 / 評価:45件

彼こそが本当のレジェンド!

  • maaaco11 さん
  • 2012年9月10日 10時56分
  • 閲覧数 505
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

ボブ・マーリー大好きの連れに誘われて、正直まっったく興味なかったのですがまぁつまんなかったら寝てればいっか、くらいの気持ちで見に行きました。が!びっくり!ほんとに彼はレジェンドでした。今までごめんなさい、と誰に言っているのか分かりませんが言いました。私は本当に彼のことは知らなくて、音楽はなんとなく聴いたことある、名前は知ってる、レゲエの神様と呼ばれてる、くらいの知識しかありませんでした。亡くなった理由も全く知らなかったので、勝手なイメージで薬か?と思っていたくらい。(ホントにごめんなさい!!)

白人と黒人の混血という宿命を背負いながら、レゲエミュージックというジャンルを確立させ、ジャマイカから世界へLove&Peaceのメッセージを発信し続けた。対立していた2大政党の党首をステージに上げ、握手させた場面には本当に感動しました。彼にしか成し得なかったことであり、音楽で国を一つにするという偉業を成し遂げた素晴らしい瞬間だったと思います。レゲエの神様と呼ばれる本当に意味が分かった気がしました。

Love&Peaceを体現するように生きていたボブ・マーリーの生涯は音楽が好きでなくとも見る価値あり!少々長い今作ですが、是非劇場で。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ