ここから本文です

コロンビアーナ (2011)

COLOMBIANA

監督
オリヴィエ・メガトン
  • みたいムービー 116
  • みたログ 1,124

3.37 / 評価:597件

リュックベンソン制作なのか・・

  • kun***** さん
  • 2015年5月7日 9時21分
  • 閲覧数 1411
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ニキ―ターの様なスカッとする映画と思ったので、又才能のある人が居たと
喜んだが・・・・
世の中には宣伝ばっかり面白そう映画が多い。
屑が多いって事だが、偶に光る作品を見たときに、才能を発見出来た喜び
がある。
この映画もそう思ったんだけどな・・・
今は録画して見れる時代だから、CMも飛ばして、何なら、製作費が高価な作品
だって、躊躇なく削除してしまう。
この映画の前に実はロビンフッドを見るのが楽しみだった。
リドリースコット監督だし。
ご存じエイリアンの監督だから期待通り面白いだろうとね。
だけど、英国史に無知な所為か如何か、権力争い劇だから、登場人物の関係が複雑で、何が何だか良く判らない。
大河ドラマ平清盛の様な、爺さんと孫が出来てて、子が出来るとか、白拍子と関係した子を殺そうとしたり、誰と誰が親で子供は成人して誰に成って、誰が敵
で味方で、なんて意味が判らない。

思い、悩むのは嫌だから、り鳥君さらばと消し、この作品を次リストからえらんだ。
コロンビアのスラムのトタン屋根が永遠流れる、
その世界で生きるは、たくましく無ければ死ぬだけ。
一種無政府だから、腕力が即ち権力であり生きる術。
女だからナヨナヨじゃ食い物にされるだけ。
小学生の女子もナイフ使いだったと衝撃的にスタート。
嘘の様な話だが、映画を見てると嘘臭さを感じない。
それが才能センスって物だろう。
なので最後までハラハラドキドキ。
ラストまで飽きずにあくび一つ出ない。
映画が好きなら良作だな。
道徳が好きなら駄作かwwww

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ