ここから本文です

コロンビアーナ (2011)

COLOMBIANA

監督
オリヴィエ・メガトン
  • みたいムービー 122
  • みたログ 1,287

3.37 / 評価:736件

少女の部分があまりにも印象に深く残り……

  • fg9***** さん
  • 2017年3月21日 15時13分
  • 閲覧数 1414
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは、解説のとおり。
 リュック・ベッソンが製作と脚本を手掛けたアクションなので、なるほど、 『ニキータ』+『レオン』の雰囲気は醸し出していた。
 序盤で、少女・カトレアの家にマフィアの追撃の手が伸びて、両親が殺されてしまう。
 彼女は、一人静かに食卓に座り、父親から何かを預かっていないか尋問される。
 カトレアは男の質問にただ頷いていたが、テーブルの下に隠してあったナイフで男の手を刺し逃亡を図る。
 この時の逃げ回る少女のスバシッコさは観ていて爽やかで、今後のストーリーの展開に期待大だった。
 そして、見事に逃げ切ったカトレアは叔父のいるシカゴに身を寄せ、女アサシンとして成長を遂げ、両親の復讐を晴らすためにある計画を企てることになる。
 序盤の少女の部分があまりにも印象に深く残ってしまったため、それ以降はよくあるストーリー感は否めないものの、アクション・シーン、銃撃戦も満載でそれなりに楽しめた作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ