2012年12月15日公開

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット

1082012年12月15日公開
ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット
3.4

/ 1,356

29%
20%
23%
15%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

偉大なる航路の後半の海、新世界のとある島。NEO海軍を自称する元海軍大将・ゼットらは巨大なエネルギーを持つ鉱物、ダイナ岩を盗み、その破壊力で全海賊抹殺を企てていた。一方、新世界を航海中のルフィたち麦わらの一味のもとに、右腕に大型の武器を装着し、けがを負ったゼットが現れ、ルフィたちは介抱する。しかし目覚めたゼットはルフィたちに襲い掛かり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(872件)

かっこいい16.5%勇敢13.7%楽しい11.2%切ない8.4%泣ける7.8%

  • ポップマン

    5.0

    漢の映画

    ワンピースで一番好きな映画。 Zは悪ではあるんだけど悲劇の産物であり、敵とはいえ同情できる存在であるがゆえに面白かった。作画もとても良くできていて、いかにも少年ジャンプといった雰囲気の作品だった。原作で出してほしいくらい魅力的なキャラだった。

  • unc********

    3.0

    かっこいいです

    ブルックの、ポツリとつぶやくセリフや、歌に、思わず笑ってしまいます。でも、麦わらの一味が、かっこいいです。

  • ter********

    4.0

    ワンピース映画の中では面白い方だなと思う

    この映画は3、4回見てますし、公開された当日、映画館に観に行きました。 何度も見て思ったのは、 歴代のワンピース映画の中では面白い方の映画だなと。 敵のボスであるZは個性的なキャラだと思います。魅力はあまり感じなかったけど、たまにはこういうキャラも良いのかなと思いました。 ただ、ワンピースが長く連載されてるのもあって、キャラのパワーバランスがよく分からないなぁと思いました。 また、アインの声優をされた篠原涼子さんのアフレコが少し下手だと思いました。公開当時に旬な女優でもないのに、なぜ抜擢して微妙な声優をしたのか疑問に思いました。 そして、本作品はスカッとする話ではないので、そんなに見たいと思える映画ではないですが、今回も楽しめました。

  • min********

    3.0

    ネタバレ主役がルフィじゃないワンピース映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Cakewalk

    3.0

    12作目

    冒頭の黄猿とZの戦いいいね! このシーンが一番見応えあったかも。笑 Zの強さとダイナミックさがいい。 佐々木希のゲスト出演ってこんなもんだったか。ほんとちょい役だなあ。初め気がつかなかった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


田中真弓モンキー・D・ルフィ
中井和哉ロロノア・ゾロ
山口勝平ウソップ
平田広明サンジ
大谷育江トニートニー・チョッパー
山口由里子ニコ・ロビン
矢尾一樹フランキー
チョーブルック
石森達幸センゴク
中博史ガープ
土井美加コビー
永野広一ヘルメッポ
広瀬正志モブストン
鹿野優以プリン
高木俊キビン
鈴木真仁ゼファー(子供)
子安武人青キジ
佐々木希ゾミノ
田中美保ホーミー
西内まりやマリンばあちゃん
篠原涼子アイン
香川照之ビンズ
大塚芳忠ゼット

基本情報


タイトル
ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日