ここから本文です

そして友よ、静かに死ね (2011)

LES LYONNAIS/A GANG STORY

監督
オリヴィエ・マルシャル
  • みたいムービー 72
  • みたログ 177

3.63 / 評価:84件

解説

『あるいは裏切りという名の犬』の監督を務め、『すべて彼女のために』には俳優として出演したオリヴィエ・マルシャルが放つクライム・ストーリー。1970年代のフランスで「リオンの奴ら」と呼ばれたギャング、エドモン・ヴィダルの波瀾(はらん)万丈な半生を、虚実織り交ぜながら活写していく。エドモンには『この愛のために撃て』のジェラール・ランヴァン、その親友セルジュに『ドーベルマン』のチェッキー・カリョと、実力派俳優が共演。裏社会に生きる男たちの友情と裏切りを見つめた熱いドラマに加え、重厚感にあふれたガン・アクションで観る者を魅了する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

仲間との連帯感と忠義を重んじ、裏社会で生きていることに誇りを抱いているエドモン(ジェラール・ランヴァン)。親友のセルジュ(チェッキー・カリョ)と共に強盗事件を起こし続けていくうちに、「リオンの奴ら」と呼ばれる伝説的ギャングとなって恐れられるようになった。しかし、悪名をとどろかせていた彼も還暦を迎えて、かつてのギャングとしての生活を忘れようとしていた。だが、13年ぶりにセルジュと思いも寄らぬ再会を果たしたことをきっかけに、再び危険な世界へと足を踏み入れる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ