ここから本文です

1+1=1 1(イチタスイチハイチイチ) (2012)

監督
矢崎仁司
  • みたいムービー 15
  • みたログ 15

3.17 / 評価:6件

一人+一人は一人と一人

  • kii******** さん
  • 2012年12月8日 21時47分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ふたりじゃないのんです。
そこには共感を覚えました。

映画自体を見た感想としまして
私自身、映像の中の色についつい目がいってしまうのですが色がとってもきれいに映像に収まっている、そんな風にかんじましたー

そして、映像がなんだか等身大。

監督曰く、ストーリー性にはこだわらず、観て、感じてもらえるものがあれば嬉しいとのことでありました。

私自身、ストーリーが存在しようがしまいが感じるものは人それぞれであり、自分と重なり、感じる部分が心に残るといった表現は映画を通して自分自身の感じ方、そして自分以外の感じ方、違った視点、そんな新しい感性を自分自身に置き換えていくことが楽しいのでストーリー性があっても良いしなければないでそれもまた良いように感じます。

なんて生意気ゆってしまいましたー
ごめんなさいです。。


ともあれ、興味のある方はぜひぜひごらんくださいませー

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ