レビュー一覧に戻る
ほんとにあった!呪いのビデオ48

bar********

2.0

中だるみかな~

ほん呪ファンで大方観ています。 今作はストーリー重視になっていて怖い映像は皆無でした。 例えば「続・首の家」。これはパート45で「首の家」という大学生の男女3人で廃墟に行った際に床に転がっているマネキンの首数体の間に男の顔が映るという投稿映像の後日談なのだが、まず投稿した撮影者である大学生の男性がバイク事故で亡くなり、映っていた大柄な友人と恋人がドライブ中の事故で友人が大怪我、女性が半身不随と関わった3人共に不幸に見舞われたとのこと。 そしてその投稿映像を神社にお祓いに持っていった川居演出補までが交通事故で右足を骨折してしまう。ただしなんと全治2~3か月!?ホントかよ、包帯巻かれた映像と川居さんの表情からはいいとこ全治2~3週間ってとこですよ、盛りすぎです。 あと突っ込みたくなったのは「歩道橋の怪」。久々に友人カップルと会ってる時にカメラ回すってすごく不自然だし、車の上に衝撃音がして外にでる時もカメラ回すってあり得ないでしょ。もしかして友人が人をはねたのかもしれない一大事に悠長に車の周りを撮影しないで下さい。 メインとしては前作から続く「死返(まかるがえし)中編」なのだが、これがマジでイマイチだわ~。過去に関わった若い女性が自殺してその彼氏がのこのこ取材に応じて彼女の最期の留守電メッセージを平気でスタッフに聞かせてるし、前述したが関わった人を不倶にしたり死んだことにするのが得意だよね。 ただ救いなのが次巻の予告映像が面白そうwしかも調査に行った廃墟が違う番組か何かで見たことあるぞ。次巻のレビューに続く・・・。

閲覧数328