ここから本文です

空飛ぶペンギン (2011)

MR. POPPER'S PENGUINS

監督
マーク・ウォーターズ
  • みたいムービー 18
  • みたログ 415

3.48 / 評価:151件

春の天気のようなポカポカ陽気の作品

  • fg9******** さん
  • 2017年2月21日 13時21分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは、解説のとおり。
 ストーリーは、仕事人間のジム・キャリーが、離婚・親子の断絶から再生してゆくというよくあるパターンだが、仲を取り持つのが、亡くなった父親が南極から送ってきたペンギンという設定はなかなかユニーク。
 最初は1羽だったのが6羽に増え、このペンギン達がそれぞれ個性的で、鳴き声の喧しい1羽には笑わされる。
 また、大画面のテレビから流れるチャップリンの映画が大好きで、喰い入るように見詰める様子は何とも微笑ましい。
 空を飛べる筈のないペンギンが、いつ、どうして空を飛ぶのか見守っていると、おお、そう来たか!そんな小道具を使って飛んだのか、とほくそ笑む。
 ありふれたストーリーではあるが、ジム・キャリーのために作られたような作品で、ちょっぴり笑えてちょっぴりほのぼのとさせる、春の天気のようなポカポカ陽気の作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ