レビュー一覧に戻る
PIECE ~記憶の欠片~
2012年9月1日公開

PIECE ~記憶の欠片~

- 2012年9月1日公開

mnm********

1.0

特撮ではないのに特撮テイスト

ヒーローが出てこない特撮テイスト。 他の方は三浦さんの5重人格の演技が上手かったとあるけど、個人的には切り替わる度にちょっと笑いが起こった。三浦さんの演技力云々ではなく、演出の問題な気がする。 多重人格とはそもそも受け入れなれない程のことがあって生まれるのが定説だから、そこは伏線だと思ったが、最後までその辺りは回収されていない。 仮面ライダーの役者は人気俳優の登竜門的なところがあるとは思うが、時点では一部の人気に過ぎず、有名所では伊藤かずえさんくらい。 その為、作品自体のターゲット層が激狭な気がします。 設定も、元カノ死亡の謎を追っているのに、今カノみたいな都合の良い女がついてきたりで、主人公への感情移入がし辛く思いました。元カノを妹設定とかにすればよかったのではと思います。

閲覧数1,093