ここから本文です

ミラ・クニス 監禁島 (2008)

BOOT CAMP

監督
クリスチャン・デュゲイ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 31

2.92 / 評価:13件

ピーター・ストーメアの厚生島

  • X height さん
  • 2015年3月20日 6時46分
  • 閲覧数 640
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

何か物凄そうな内容っぽい邦題を付けられてしまった映画でしたが、内容は完全にタイトル負けしていたような(苦笑)
冒頭で実話を基にした云々のテロップが出た時点でそんなにハードでは無いんだろうなと、ある程度想像は付いちゃいましたが、まあ実際そんな感じでしたね。

とは言え、確かに監禁島ではありました。
脱出不可能と言うには何かリゾート島っぽい雰囲気でやや描写的に甘さがありましたが、少年少女達の厚生施設と思わせるには一見リゾート島っぽい雰囲気の方が親も安心できるでしょうから、これはこれで悪くはなかったのかな。

ただ映画的な描写としてはちょっと微妙と言うか、あの程度の恐怖と暴力で更正するとは思えないですね。
勿論、実話が基ですし、こんなことが現実に行われていたと言うことに対しては憤りを感じますが、サバイバルスリラーとして見るには突っ込みどころ満載過ぎて、怖くもなければドキドキもしない、中途半端な映画になってしまったと言わざるを得ないでしょう。

まあDVDスルー映画ですから、過度の期待はしてなかったので、ガッカリする程ではなかったですけど。
ミラ・クニスがブレーク前にこんな小作に出ていたんだと言うのを見たい人用にリリースされた映画でしょうから、そこはとりあえず満喫できたと言うことで。

しかしいくらブレーク前とは言え、さすがにミラ・クニスが高校生(でしたよね?たぶん)と言うには無理があったような(苦笑)
他の出演者もそう、見た目的に皆少年少女っぽくなかったので、少年少女の厚生施設と言われても、あまりピンと来なかったところが・・・。
どうせなら、凶悪犯の監禁島を見たかったかも。

まあ何にしても、暴力や恐怖で人の心は更正しない、でも、ふざけた金持ちのヤク中なボンボン(親も含めて)はそう簡単には更正しないでしょうから、これは本当に難しい問題ですね。
ラストはアレでいいのか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 絶望的
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ