2012年10月6日公開

くろねこルーシー

1072012年10月6日公開
くろねこルーシー
3.5

/ 128

26%
26%
26%
16%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

脱サラしてショッピングモールの一角で占い師を始めた鴨志田(塚地武雅)は、一向に客がつかず生活に困っていた。妻(安めぐみ)にも別居を言い渡され、息子(村山謙太)もなかなか彼に懐いてくれない。そんなある日、迷信深くて黒猫嫌いの鴨志田は、アパートの前に放置されていた2匹の小さな黒猫たちを、カラスの襲撃から守るべく、やむなく部屋に入れることに。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(42件)

かわいい26.3%笑える13.7%コミカル11.6%楽しい11.6%切ない9.5%

  • oir********

    3.0

    脚本はぐずぐず生煮えも猫に惹きつけられる

    全くクロネコ様様という映画。特にクロネコを飼った人間であればそれだけで視聴理由になるというもの。 シナリオのぐずぐず感は否定できないが、ロケ地の寂れゆく風情と相まってそういったうだつの上がらないストーリーもまぁいいかといつしか肯定的にさせられてしまった感あり。 そんな許容的心情になったのはクロネコ達の存在が一番大きいとしても、キャストがいい味を出していたという側面も大きい。 全ての演出には賛同しないが、ドランク塚地は結局は煮え切らない占い師を好演したことになってしまうね。 そして安めぐみがちょっと厳しいが優しくもある妻役を意外にもよく演じていた。 ペットショップの女の子やその他脇役陣も要所でポイントを押さえていたしね。 元のクロネコ飼い主:生瀬勝久の件あれですんなり幕引きしたというのはちょっと大人しすぎてありえないような気がしないでもないが、そういうシナリオなんだからそれでいいのだろう。笑 どうやらロケ地は木更津のようだが本作はクロネコとロケ地、そして俳優陣の合わせ技一本といったところか。

  • 週末社長ゆず

    1.0

    内容が無いよう!

    占い師の塚地武雅はいい味、出してんだが、 作品に恵まれなかったな。 何を伝えたいのか全く内容が無かった。 離婚した子供が占い師になったってだけ。 久々に見た京野ことみがブスになっててガッカリ。 エンディングの家族みずいらずがとてもいいが、 離婚した家族だからね。 音楽がいいだけに平松愛理が可哀そう。

  • まー

    2.0

    猫が可愛いだけかな?

    内容は至ってチープでちょっと「ん?」って思う点もあり、 大人になった子供が父を回想する体だけど回りくどい。 普通に描いて最後に墓参りの方がシックリくると思う。 こういう稚拙な尺稼ぎ最近多すぎてうんざり… ともあれ、猫の動きが妙に良くて見ているだけで癒やされる。 役者の動きに合わせてベストなタイミングでフレームインしたり、 自然だけど絵になる動きや表情、三匹に主演&助演賞をあげたい! 多分、相当な回数、撮り直したり苦労したんだと思う。 反面、主役に華がない…まぁ、そういう役柄なんだからいいんだけど、 もうちょっと見た目にマシな人の方が良かったような… ヒロイン?(嫁とペットショップ店員)は可愛かったです。 あのオッサンにあの嫁はないよな…とか言うのは置いといて、 それなりに抑揚もありハッピーエンドだし、 気持ちよく見れる映画だと思います。 疲れている時に気楽な気持ちで見てはどうでしょうか?

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    ゲーセン横

    黒猫は福猫、そう言われる事もあるし、寂れた占い師のたわいもない話。

  • fg9********

    3.0

    疫病猫?ならず幸福の招き猫

     …あらすじは、解説のとおり。  迷信を信じて「黒猫」は不吉だと嫌っていた占い師の塚地武雅が、ある日、迷い込んできた黒猫を仕方なく面倒みていくうちに情が移ってきて、ふとした切っ掛けでその黒猫を占いの職場に帯同すると、これまで閑古鳥が鳴いていた占い商売が大繁盛。  おまけに、別居していた奥さん(安めぐみ)と息子との仲も修復し、疫病猫?ならず幸福の招き猫になったというお話し。  塚地武雅というと笑えるツボが多々あると連想しがちだが、むしろ、シリアスかつペーソスに富んだ人間成長物語風に仕上がっている。  私事で恐縮だが、今から云十年前の幼少の頃、我が家でも三匹の猫を飼っていて(名前は、「タマ」、「ミケ」、「トラ」。「ルーシー」と比べると何とも素っ気ない名前)、そのうち、「トラ」が一番長生きして13年も生き、ある朝、浴槽の蓋の上でヒッソリと息をひきとっていたことを、今更ながらに想い出してしまった。  オッと失礼、感想だが、猫好きの方には一見の価値はあるかも……。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
くろねこルーシー

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル