2012年11月10日公開

カミハテ商店

1042012年11月10日公開
カミハテ商店
3.4

/ 50

16%
36%
28%
14%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

初老に差し掛かった千代(高橋惠子)は、山陰の小さな港町・上終で、母親から引き継いだ小さな商店を営んでいる。愛想のない彼女のもとを訪れるのは、自閉症の牛乳配達の青年(深谷健人)と役場の人間(水上竜士)ぐらいだ。だが、いつのころからか近所の断崖を自殺者たちが訪れるようになり、彼らは最後に口にする食事として彼女の焼いたコッペパンと牛乳を買っていき……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(19件)

切ない31.6%悲しい21.1%絶望的21.1%不気味10.5%知的10.5%

  • タイムスリップ1.21ジゴワット

    3.0

    京都造形芸術大学プロジェクト

    高橋伴明氏も参加したので恵子さん出演した事がすごい。 いまだに綺麗。

  • nak********

    3.0

    なんか最後わかんない

    ただよかった思うのは 見終わった後現実に戻して少し幸せを感じられる部分

  • シンハ

    3.0

    ネタバレ父親の自殺を傍観してしまったトラウマ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dfs********

    4.0

    いい映画です

    人とは悲しいものだ。でも、生あるかぎり生きなくていけない。説明なんかつかない。たぶん、この主人公も。一度も死ぬことを考えたことがない人にとっては縁がない映画かも。逆にこのテーマで映画を撮ろうとしたことの意味を考える。

  • gor********

    4.0

    高橋惠子の演技力に入り込んだ。

    高橋惠子がこの歳になって、本物の女優になったと感じた。 美しくも、色気を消した役作りを意識して、視点や間が神秘性を醸し出している。全体的に大波のない内容でも、ぐいぐいと引き込まれる演技力は本物だ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
カミハテ商店

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル