ここから本文です

ペンギン夫婦の作りかた (2012)

監督
平林克理
  • みたいムービー 50
  • みたログ 200

3.12 / 評価:90件

映画にしなくても

  • かっちょん☆ さん
  • 2015年2月21日 19時06分
  • 閲覧数 1622
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

DVDで視聴した。
実際は☆2.5。

ご飯がめちゃくちゃ美味しそうで、ラー油を買いに行きたくなる。
沖縄料理と中華料理が共存していても違和感がない。

小池栄子は、この映画を見て好印象を持った。
彼女は化粧してなくて、ナチュラルな服装の方が良いと思う。
逆に、化粧をして派手なワンピースを着ているラストの方が、可愛く見えなかった。

主役夫婦の仲の良さが素敵で、すごく憧れる。
おかずを取ってあげたり、調味料を取ってあげたり、かけてあげたりって良いなぁ。

だけど、映画としてどうかというと、普通。
沖縄が舞台だけど、それほど沖縄らしさがなくて、仲の良い夫婦の喧嘩と仲直りを見てるだけ。
ラー油作りと麻薬作りを勘違いさせる展開をしておきながら、ラー油を作った後についてはさらっと流れてしまい、肩すかしをくらう。
ラー油にスポットをあてないと、ペンギン夫婦を取り上げた意味があんまりないような気がする。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ