ここから本文です

スペシャル・フォース (2011)

FORCES SPECIALES/SPECIAL FORCES

監督
ステファヌ・リボジャ
  • みたいムービー 15
  • みたログ 266

3.25 / 評価:132件

最高の仕事

  • sli***** さん
  • 2012年9月1日 22時00分
  • 閲覧数 948
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

特殊部隊を描いた映画が好きでよく観ています。これはフランス映画だったので少し意外な感じでしたが、フランスにもシールズのような特殊部隊は存在するのでしょうね。

ストーリーはほかの方が書いてくださっている通りで、タリバンに拉致された一人の女性ジャーナリストを救出するのに成功したものの、なぜか白人女性コンプレックスのようなタリバンのボスに執拗に追いかけられ、一人また一人と命を落としていくというものです。

ブルース・ウィリス主演の「ティアーズ・オブ・ザ・サン」によく似た内容ですが、こちらのほうがしっかりとした作りで、より現実的な印象です。
ダイアン・クルーガーも日を追うごとに肌が荒れどんどん汚くなっていくさまは観ていてこちらも感情移入できます。

女性ジャーナリスト一人を救うためになぜ多額の費用をかけた特殊部隊の兵士が次々死ななければならないのか、最初は歯がゆい思いで観ていましたが、彼らの一人の口癖である「最高の仕事だろ!」というのが、結局すべての答えなのかもしれません。
ジャーナリストが危険地帯を取材することで世の中に「こんな国もあるんだよ」と教えてくれること、それこそ彼女の仕事であり、上からの命令でどこにでも派遣されて任務を全うする兵士たちの仕事、そのどちらも本人にとっては命がけの正義でしかないのです。

スナイパーのエリアスが個人的に好きだったので最後まで生きててほしかったです。プラトーンを思い起こさせるような最後に胸がきゅんとなりました。
それにしてもリーダーは弾にも当たらず必ず生き延びるものなんですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ