レビュー一覧に戻る
演劇2
2012年10月20日公開

演劇2

1702012年10月20日公開

kiyota3

4.0

ネタバレ淡々とした中、かいま見せる熱い思い。

1日で演劇1/演劇2を鑑賞。その上映時間に圧倒的されるが、全体を通して続くオリザの論理的な語り口の為か締まった雰囲気が持続し、飽きさせない。 印象的なシーンも多いが、特に私にとってよかったのは、記者のような若い女性のインタビューのシーン。 私は演劇をしたいだけであって教育という切り口で話すのは、それが世間にとって受けがいいからだと言い切るオリザに対して、不自然な間が開いてしまう。 彼女にとってオリザがどういう存在かはわからないが、淡々と語るシーンがほとんどの中、彼の本当の心、熱い思いをかいま見た様な気になった。 映画はしょっちゅう見るが、今後は演劇も見にいってみようか、そんな気にさせる作品であった。

閲覧数329