2012年12月15日公開

映画 妖怪人間ベム

1242012年12月15日公開
映画 妖怪人間ベム
3.5

/ 370

32%
22%
24%
12%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

怪異な姿に正義の心を持つ妖怪人間のベム(亀梨和也)、ベラ(杏)、ベロ(鈴木福)は名前の無い男(柄本明)との戦いで、人間になることよりも人間を手助けしていくことを選び、あてもなく放浪していた。そんな彼らは、たどり着いた街で連続して不可解な事件に遭遇。事件の謎を追う中、ベロはMPL製薬の新薬開発研究者の娘みちる(畠山彩奈)と出会い、恋心を抱く。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(214件)

切ない18.3%泣ける15.7%かっこいい10.2%勇敢8.8%悲しい8.1%

  • sak********

    1.0

    酷い出来

    平日の暇な主婦狙いでジャニーズを起用しないと客が入らないという手法はもう無理がある。 作品に必要だから起用するのではなく客ウケでキャスティングするのがもう観てられない。ポリコレが騒がれる今の時代に、イケメンアイドルで推す手法はもはや前時代的だし極めて日本的な幼稚な映画づくりだ。だから半地下の家族のような映画に話題持ってかれてロクな作品も作れなくなる。世界を相手にした黒澤の時代はもう昔の話。

  • tom********

    3.0

    ドラマの方が良かった

    無駄に長過ぎたかな。特撮は1987年公開のチャイニーズ・ゴースト・ストーリーを思い出した。それ以下かも。

  • ken********

    5.0

    良かった

    テレビでやっていた最初のアニメもドラマも観ていました。アニメは古典的な名作でしたが、ドラマも非常に良く出来た、ハッキリ言って何回か落涙しそうになった作品だったので期待して観ました。 期待通り、というかそれ以上のものではなかったのですが、良い作品だと思うので五つ星です。 福くんが成長したので、続編はもう無理ですかね。

  • t_e********

    1.0

    ミスキャストすぎる

    9年前に上映された映画ですが、ずっと気になっていたわだかまりを解消したいが為、今さらながら初レビューさせていただきます。妖怪人間アニメの再放送を見てたリアルアニメ世代です。まず亀梨演じるロン毛のベムがありえない。杏のベラも似合ってないしおかしい。鈴木福くん演じるベロは論外。このキャストでドラマと映画をやったこと自体、信じられない。アイドルと人気子役を起用し原作を度外視した儲け主義な映画です。もし再度映画化するのであれば、ベム役は中井貴一、ベラは小池栄子、ベロは菅田将暉でやってほしい。監督は中村義洋で大人向け映画で製作してほしい。

  • koume1532

    2.0

    ネタバレ何だろう、無駄に長い

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


ベラ
鈴木福ベロ
柄本明名前の無い男
石橋杏奈緒方小春
永岡佑辻尚樹
杉咲花夏目優以
堀ちえみ夏目菜穗子
広田レオナ町村日出美
あがた森魚緒方浩靖
北村一輝夏目章規
畠山彩奈上野みちる
筒井道隆上野達彦
観月ありさ上野小百合

基本情報


タイトル
映画 妖怪人間ベム

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日