2012年10月6日公開

コンフィデンスマン/ある詐欺師の男

THE SAMARITAN

R15+942012年10月6日公開
コンフィデンスマン/ある詐欺師の男
2.7

/ 75

3%
16%
37%
39%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

親友を殺害し服役していた元詐欺師のフォリー(サミュエル・L・ジャクソン)は、25年に及ぶ刑期を終えて出所し、堅実に暮らすことを決意。バーで知り合った若い女性アイリス(ルース・ネッガ)と恋に落ち、順調な日々を送っていたある日、親友の息子イーサン(ルーク・カービー)が現われる。イーサンに持ちかけられた訳ありな依頼を断り切れず、フォリーは再び裏の仕事に手を出すが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(22件)

切ない21.1%悲しい15.8%かっこいい15.8%絶望的15.8%勇敢7.9%

  • shi********

    3.0

    途中までは良かった…。

    フォーリーとイーサンの駆け引きまでは良かった…。 ただただ、ラストの場面と娘のアイリスの自白で何もかもが台無し! 金にうるさいボスがボディガード1人だけ従えて、800万ドルの現金を持ち歩くのか?あの展開でアイリスが自白する選択肢があるのか?ただ皆殺しになるだけなんじゃない? もう一捻り欲しかったなぁ〜! 途中までは良かったのに…。 まあ、親というものは娘の為には何でもしてやりたいという思いは伝わるよ!

  • oir********

    1.0

    ネタバレ先入観があったのは不幸だがなくても凡作か

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • シンハ

    3.0

    いいや、これ、パクリだろ?

    どっかで見たようなと思ったら、韓国映画「オールドボーイ」じゃないか! リメイクかと思ったら、リメイクじゃない。 確かにちょっとだけ違う。 テーマは、 『同じことを繰り返していたら、人は一生変わらないままだ。 変えようとしない限り、何も変わらない。 なにそれ?って感じだけど、毎朝目覚めるたびに、その本当の意味を考えている。 変わろうとしない限り人は変われないから。』 ・・・らしい。 変えようとしない限り作品も変われない。 パクリだといわれるから、一生懸命内容を変えてみました。 だからパクリじゃないです。・・・・・・・・ってか?

  • delu

    2.0

    2019.3

    評価2.5

  • ken********

    2.0

    サミュエルじゃなきゃ見てない

    点数こそ少ないけれど 実はまあまあ見れる作品ではある。 数ある詐欺師映画とは少し趣が違ってて 主人公のサミュエル・L・ジャクソンが嵌められていく というえげつない展開の作品。 ましてや、好きになった女性が実の娘だったとか すごく内容がエグいのはいただけない。 ただ、そういった嵌められる主人公という設定は 嫌いではない。 人の一生とは何なのか考えさせられる。 一旦、悪の道を歩きだしたものは 最後まで悪として生きなければならないというような せつない感じはサミュエルならではの存在感がピッタリ。 飛ばし飛ばし見ようかなと思ってたけど 結局最後まで見てしまった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
コンフィデンスマン/ある詐欺師の男

原題
THE SAMARITAN

上映時間

製作国
カナダ

製作年度

公開日

ジャンル