2012年12月28日公開

青の祓魔師 劇場版

902012年12月28日公開
青の祓魔師 劇場版
2.8

/ 315

21%
16%
16%
13%
34%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(240件)


  • top********

    1.0

    また...

    映画の予告を見たけどつまらなそうだった 兄弟喧嘩がデフォだったけど売るためにアニメで改変、 目論見通り腐が爆釣れ、 原作読んで事実を知りアンチ化、凋落の一途...

  • cin********

    4.0

    8点/10点

    8点/10点

  • bar********

    1.0

    ネタバレ監督の自己満足

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ran********

    3.0

    ネタバレ燐好きだけが得する映画なのかもしれない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ko_********

    5.0

    なぜこんなに酷評??

    なぜこんなに酷評ばかりか分かりませんが、素直に感動しました。 普通に良い話でした! 音楽が更によく、マッチし過ぎて、思わず涙がポロポロと・・・。 ストーリーは、確かに王道ですね。でも、ワンピース、ナルトとかと何が違うのか・・・つまりワンピースやナルトのような王道ストーリーです。 例えるなら、なんかナルトとガッシュベルのような展開ですね!! 久しぶりに映画館で涙しました。 ウサマロが・・健気で優しくて、自分じゃなくて誰かの為にって・・ 思い出してもウルウルしてきます。 なんでこんなに酷評なんだろ?? 声優さん達はかなり上手いし、音楽はもう涙涙。 ストーリーはワンピース、ナルトのような王道ストーリー。 悪くないと思いますよ!! 誰かの為に、自分に出来る全てを捧げる、人を思う気持ち。観たら優しい気持ちになります。 ファンが多いから辛口なのかもと思いますが、これでツッコんでいたら、ハリウッド映画なんてツッコミ所満載だと思います。

  • sug********

    5.0

    良いアニメ映画だ

    映画は今年もいろいろ観ましたが こちらへの投稿はしばらくサボっていたので久々のレビューになります。 久々に、書きたいなぁと思った映画です。 テレビシリーズのヒットを受けての劇場版アニメ。 この手のものは大抵、一見さんへの配慮から、しょっぱなやたら不自然なキャラクター紹介を展開する。 しかし今作は導入部からキャラクターの関係や人間性、使用武器や技の特性などを手に汗握る展開と共に、とても自然に描いている。 燐は燐らしく、雪男は雪男らしく、しえみはしえみらしく。 また、焦点を当てるキャラを的確にしぼったことで 非常にテンポ良く分かりやすく観れる作品に仕上がっている。 ここで一見ブーイングの出そうな脇に回されたキャラクターたちも それぞれが限られたアクションの中で彼らの“らしさ”を存分に発揮していて、 出番の少なさを感じさせない。 さらに、青エクの中ではキーとなるおやじさんとのエピソード、 そこで入れてくるのか…なんとニクイ。 いやこれは本当に、脚本が上手い。 劇場版シナリオは「けいおん!」で知られる吉田玲子氏。 知る人ぞ知る名作、「ぼくらのウォーゲーム」もこの方だと知って納得。 仕事するBGMはドラマ医竜や、戦国BASARAなどで知られる澤野氏。 そして、劇場の画面いっぱいに展開する重厚で色鮮やかな背景美術。 この緻密な背景にはスタジオ4℃が絡む。 アニメーションはよく動き、話も劇場版にふさわしく盛り上がる。 ゲストキャラのうさ麻呂も大変魅力的でかわいらしく、故に最後は揺さぶられた。 欲を言えば少しだけ物足りなかった部分もあるけれど 良くまとまった、良いアニメ映画だったと思う。 ファンだけでなく、初見でも楽しめる作品だった。 実際この日の同行者は、青エクを読んだことも見たこともないただの映画好きだったけれど、好印象との事。 今年はアニメ映画の多い年だった。 自分は何本観たろうか?アニメ映画だけでも15本は超えているはず。 その中でも今作はオススメしたい一作です。

  • tam********

    5.0

    俺は満足

    当方、テレビ版は視聴済み、原作は未読という中途半端な青エクファンです。 ここでの評価がかなり低いので観に行くのを迷っていたのですが、行って良かった。 十分に楽しみました。俺はこの映画に満足しているし、スタッフの皆さんに「ありがとうございました。お疲れ様でした」と伝えたいです。 ストーリーは王道です。ベタです。どんでん返しも謎解きもありません。 それでも敢えて言いたいです。 「それがなんだ? ベタで悪いか? 細かい事ごちゃごちゃ言ってないで、素直に楽しもうぜ!」 俺はひねくれ者なので、本来「子供と動物で泣かせる」映画なんかクソくらえ、と思っているのですが、この作品は素直に楽しめました。なんでだろう?とは思うけど、それを分析するのもくだらねえな、と思わせる直球の作品だったと思います。 導入部の絵本に見入り、祭りの絵の美麗さにほうっと溜息をつき、燐と雪男につきまとうあの相容れなさに顔をしかめ、オムライスのとろとろ具合に鼻の穴をおっぴろげ、苦手なはずのチビすけ(うさまろ)が可愛く見えてきて、気付いたら目から鼻水出しながら観てました。子供が出てるアニメ? 子供が観るアニメ? いんや、俺を子供にもどしてくれるアニメ。傍から見たら気持ち悪いだろうけど、いいんです、映画館は暗いんだから! 映画に求めるものは人それぞれ。観たけどやっぱりつまらなかった、どこがいいのかわからん、という人もいるでしょう。いて当然です。けれど、ここの低評価レビューのいくつかには、そういうものとは違うアクイと謎の戦略(?)を感じます。よって、観ようかどうしようかと迷ってる方には、「他人の意見など気にせず、まずは観てみてください」と申し上げたい。もちろん、俺の感想も気にしないで頂いて結構です。俺の感じ方は俺のものでしかなく、そして俺は満足でした、という事です。

  • yuk********

    5.0

    最後まで楽しめました!

    テレビで毎週楽しく見ていたので、映画化されるのを楽しみにしていました。 期待を裏切らない作品に仕上がってましたね。 最後、感動してしまいました。見た後、心地良かったです。

  • yuh********

    5.0

    ネタバレ名作!!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • we_********

    1.0

    ネタバレ世界観がわからない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • y_p********

    2.0

    世界観に入り込めなかった

    WOWOWで録画したものを観させていただいたのですが、初めからどこに観点を置いたらいいのか分からずどんどん進んでしまい、ストーリーが頭の中にすんなり入ってくることはなく、考えさせられました。 また、話の内容よりも絵にこだわり過ぎていて、(とっても上手いのですが)そっちの方に気がとられてしまいました。 最後まで観ると面白いのかもしれません!ですが、私は途中で別のチャンネルに変えてしまいました。 声優さんはどの方も想像とマッチしていて嬉しかったです。

  • 阪井 健亮

    4.0

    面白かった

    戦闘は物足りないのがありましたがありきたりかもしれませんが自分はこういうストーリー大好きです うさマロ可愛すぎやショタ可愛すぎ日常風景良かったです

  • 重村牧男

    4.0

    子供アニメと見くびるな!

    テレビアニメ版も知らないまま、初めて挑んだ劇場版青エク。 妖怪、お化けネタのアニメ(悪魔くん、鬼太郎等)は好きだけど、今回は切なさもプラス。 好きな人の為にと思ってしていた事が、実はその人にとって迷惑な行為になるって… 大人社会でもよくある事。 そしてそれは善と悪の曖昧な境界線を造りあげてしまう。 消してしまいたい苦しい想い出もあり、人間は成長していく。 そんな事を考えさせられた。 今回メインのうさ麻呂(声/釘宮さん)は、カワイイとは言えないが(子供嫌いですので)、愛しい遠い昔の想い出のような存在。 反面、妖怪達は悪い奴らだが、造形はカワイかった(笑)。 最後は説明不足で解りづらい。 (2013 アニメ賞候補)

  • uta********

    3.0

    映画を観てない人のレビューが多すぎでは…

    映画を観ずに原作批判をしたいだけのレビューが多すぎです。びっくり。 星の数はまったく参考になりません。気をつけて下さい。 この映画ですが、テレビアニメの続編ではありません。 なので、テレビアニメを見ていなくても大丈夫です。 ただ、劇場版にありがちな「人物紹介」がありません。 登場人物たちの関係などを知るために、原作を少し読んでおいたりしておくと良いかも。 また、映画オリジナルキャラが準主役となります。 燐ファンは満足できる内容でしょうが、他のキャラが好きな人には微妙な感じです。 ストーリーはベタベタでちょっと「?」な部分がありましたが、概ね楽しめました。 背景の描写は緻密で劇場版らしさが出ています。 主題歌、かっこいいです。 「青エクファンに向けた番外編」として、青エクが好きなら観て損はないでしょう。 原作を知らない方は、別の映画を観た方が良いと思います。 ただ、ワンピースと比べてる方もいますが、正直どっちもどっちです。 私は両方共好きですし観ましたが、どちらも作品ファン以外に勧められる内容ではありません。 アニメ化作品の劇場版としては及第点だと思います。

  • moi********

    1.0

    今更フィルム付けるとか最低

    ポスカとかクリアファイルならいらないけど 今更、豪華な特典付けるとか初日から観に行ったファンを 馬鹿にしてるとしか思えない・・・ しかも全国規模で公開してるのに東京、大阪近辺のメイト 10店舗だけしか交換できないとかどういう事?

  • tek********

    5.0

    普通に良かった

    故意に点数を下げようとしている方がいるようですが、 普通に良かったです。 映像も綺麗だし、音楽もいいし。 あの短時間でこれだけ盛り込めれば十分でしょう。 残念ながらコミックも全部見てますが、違和感は感じませんでした。 一見の価値はあると思います。

  • hig********

    1.0

    ネタバレ高い評価のレビューに騙された!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • quu********

    1.0

    ネタバレ盛り上がりが全くない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • uno********

    1.0

    公開規模誤ったな・・・

    漫画買って半分くらい読んで売ってきたこの漫画センス無さすぎ キャラも痛いしストーリーやシーンの見せ方は下手くそなコマ割りでつまんねえし ギャグとか壊滅的 映画も最悪でした

  • yuu********

    4.0

    映画の出来をきちんと評価すべき

    1つ星のレビューは全て漫画やアニメ全体のストーリーやキャラに 批判がなされていて、映画のレビューになっていません。 原作を読んでいないと最初に理解し難いかもしれませんが、、、 映画自体はアクションシーンも十分にあり、辛い過去とどう向き合うのかという テーマもうさ麻呂との触れ合いを通してしっかりまとめられ、描かれていると思います。 なのでここで酷評されるほどではなく、原作が好きであれば 沢山のキャラクターが出て来ますし楽しめるのではないでしょうか? 私としては兄弟同士の関わりや絡みをもっと深く描いて欲しかったなとは思いますが 全体的に75点位の出来でした。私は楽しめました

1 ページ/12 ページ中