ここから本文です

恋に至る病 (2011)

監督
木村承子
  • みたいムービー 20
  • みたログ 54

2.71 / 評価:21件

ムダなシーン多すぎ! 何をしたいんだ!!

  • shi_no_zu さん
  • 2012年10月23日 18時45分
  • 閲覧数 1278
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

いったい何を描きたかったのか? 

予告編を観る限りではコメディ色の強い異色恋愛ストーリーみたいな気がしたが、コメディ的な要素はほとんどなく、かといってマジメでもない。

ムダに時間を使っている無意味なシーンがかなりあり、どちらかというと感性で訴えるような作品。

もっともそのシーンから観ている側がいくつも想像できればまだしも、私はまったくといっていいほど感じることができなかった。

監督とまったく波長が違うのかもしれない。

娯楽作品に仕上げろとまではいわないが、もう少しストーリーや会話をわかりやすくできなかったのか? 
主役の我妻三輪子が体を張って演技しているのに、あまりにももったいない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ