ここから本文です

恋に至る病 (2011)

監督
木村承子
  • みたいムービー 20
  • みたログ 54

2.71 / 評価:21件

意外とよかった

  • neg***** さん
  • 2012年12月21日 23時12分
  • 閲覧数 1332
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

観る前まで、さっぱり期待していなかったからなのか、
思った以上に面白くて、魅入ってしまいました。

思春期の青さ、若さ、それに伴う痛々しさをひしひしと感じ、よかったです。
そしてその若さに振り回される、唯一の大人であるマドカ。
大人であるが故に弱い、だけど大人だからこそ、子どもであるツブラたちを受け入れることができる寛容さもいい。

ツブラのはちゃめちゃな性格に苛立ちを覚えることもありましたが、その演技はすごいの一言です。
エンもすごくかわいかったし。
私はエンにばかり感情移入しました。

全体的には恋愛のときめきがあり、笑いがあり、ぐっとくるシーンもあって、満足です。
マドカのキャラクターにきゅんとしました。

もう上映している映画館は少なくなってきたと思いますが、私的には見てよかったと思える映画でした。
満足です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ