ここから本文です

ビンゴ (2012)

監督
福田陽平
  • みたいムービー 5
  • みたログ 70

2.39 / 評価:57件

がっかり

  • yasukuniniikouyo さん
  • 2013年12月13日 3時36分
  • 閲覧数 2361
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

タイトルや映画内容の説明からすると
なんか視聴後はガッカリしました。
まぁ借りて見て良かったと思う人は少ないと思います。
最後の結末は・・・。主人公の自分の世界に入る、傷だらけの感覚では
たしかに、あのまま出所しても、ヒロインともども不幸になってたと思うし
ヒロインからすると
会話した事が無い男性に、自分の極限の状態で介入され、何故か庇ってくれて
・・・まぁ普通に考えると、あの流れで思い込みの激しさもあるような主人公と
ハッピーエンドってのは想像しにくい
女性は男性と違って夢は追い求めないからね
他の人が書いてるようにつっこみどころが満載すぎるのと
演技が下手に過剰すぎて、安っぽい映画になってる
安っぽい映画を、深く考えずに楽しめる方なら楽しめるのかも

個人的には、もともと死刑が確定してた人達が、何故あそこまでの態度になるのか違和感を感じた
何気に私語や退席しようとする行為に厳しかったり甘かったりと
違和感が山ほどあった。
投票する側も、互いの存在を隠して別室でさせないで
同じ部屋でさせる事の意味が分からない
犯罪者でもない人の心に確実に怨恨やトラウマなどの弊害がでそうな状況だ
現実に行われたとするなら、法治国家とは言えないと感じる

楽しめないとも言えないが、胸糞悪さがあるので
借りて損したと思う人が、最初に言ったように多いと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ