ここから本文です

ビンゴ (2012)

監督
福田陽平
  • みたいムービー 5
  • みたログ 70

2.39 / 評価:57件

若干B級感があるけど見てほしい。

  • とまと さん
  • 2021年4月16日 21時36分
  • 閲覧数 238
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

初めは邦画だしあらすじ、設定を見たらグロ系の洋画を軽くパクった感じで期待出来ないなって予想していたのですが、思った以上に面白かったです。

死刑囚が選んだ人が選出され運命を決めてくっていう設定が面白かったですし、死刑囚側、投票人側のキャラクター設定も良かったなって思いました。
またどんどん展開進んでいくので飽きずに見れました。
若干B級感があるので、ある程度B級に慣れてる人のがいいかも。


以下ネタバレ

最初の描写で主人公が虐待されてるのかな、そして妹も大きくなると虐待されて殺すことで助けたのかな、って予想したのですが、物語が進むにつれ両親+妹が殺されたってことで違和感を感じ、離婚して主人公は父方の方に引き取られ、母側にまゆみが引き取られ、本来の形に戻そうとして両親+妹を殺したのかと思いましたが、全部違ってのオチでめちゃくちゃ良かったです。

やっぱ最後の展開が熱い!!お互い笑い合ったことで、二人は本当の家族になった、妹は主人公が死んだことで初めて家族の愛を信じて感じれたのかなって思いますし、逆に笑ったことでに口封じのために殺したって意味もあっていい終わり方だったと思います。最後死ぬことが決まった時に真実を語ったのは、語らず描写だけのが最後までまゆみのためになっていて好みですが、言わないとその描写が出せないのでしょうがない。でもいい終わり方でした。
でもエンディング曲は好きじゃないな。なんか家族愛が安っぽくなってしまった気がする。

最後のオチはわかっていても時間を置いたら何回見てもいいかなって思える作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ