2012年8月25日公開

沈黙の掟 TRUE JUSTICE2 PART2

TRUE JUSTICE THE GHOST: BLOOD ALLEY

902012年8月25日公開
沈黙の掟 TRUE JUSTICE2 PART2
3.1

/ 22

9%
14%
59%
14%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ケイン(スティーヴン・セガール)と彼が率いる精鋭部隊は、密入国に手を染めるチャイナマフィアを全滅させるためバンクーバーに向かう。ついに彼らがその潜伏先を突き止め監視態勢に入ると、密入国者たちの命を奪って闇で臓器を売買するドクターZeeが姿を現わす。そこにケインの宿敵である東欧マフィアのカラジックもやってきて……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(2件)


  • oce********

    3.0

    特攻野郎Aチームみたい

    新たなシリーズでセガールは警察バッジを捨て、少数精鋭のチームで犯罪を追うことになった。 そのチームに課された指令は臓器売買の闇業者の殲滅。 前半は監視や情報収集など、チームとしての任務が続いており、まるで地味な特攻野郎Aチームのようだ(笑) アクションは少なめだが、このチームで任務を遂行という形は、他のセガール映画では見られないので新鮮だった。 こういったやり方ならシリーズも盛り上がるのでPART3以降も楽しみだ。

  • nyb********

    4.0

    至急、次作のページを用意するんだ!

    yahooさん。 シリーズ3作目となる 「沈黙の牙」のページを設けてくださると嬉しいです。 キオニワックスマンが脚本参加。 09年あたりからセガール映画の常連となっており、 セガールのファンなら知らぬ者はいない存在。 彼が脚本を執筆し、 監督はウェインローズということで、 セガールを理解した安定の仕上がりとなっていました。 ショッキングな展開が話題となった前作ですが、 本作においても負けず劣らず衝撃的な展開が用意されており、 一話完結型ではなく、シリーズの行く末をきっちりと示唆しています。 本作のテーマは、ずばり臓器売買。 従って、過激なシーンが多くなり、 前作と比較してどんよりと沈んだ空気が漂っています。 連続リリースのシリーズ物において、 こうして作風を変化させるのは マンネリ化防止にもなりいいことだと思います。 アクション? ああ、いい意味で特筆すべき点はありませんね。 安定です。前作同様、安定のセガールアクションです。 肉弾戦の頻度が高くなっていたのが嬉しかったですね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
沈黙の掟 TRUE JUSTICE2 PART2

原題
TRUE JUSTICE THE GHOST: BLOOD ALLEY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル