レビュー一覧に戻る
バスルーム 裸の2日間

yos********

4.0

ネタバレエロいだけではない

物書きとしてそれなりのステータスもあるじいさんが若い女子大生と何とかやろうとする物語。 この女の子すごくしっかりしてて負けない。 バスルームに閉じ込められてからも、じいさんへ理屈こねながら権威もちらつかせながらなんとかやろうとするがこの子はしっかりと受けてたつ。 そのやり取りがこの映画のきもです。 どうみても惨めな状況にありながらも、それを感じさせない。 悲壮感もない。なんか憎めないのだ。 そしてこの美しく、賢く、聡明な女子学生。 無名と有名、若さと老い、純真と老練、美と醜、二人のコントラストがたまらなく良いのです。 そしてじいさんは冥土の土産を手に入れ。 女子学生は人間社会を学んだ。

閲覧数2,951