ヴァーサス・ゾンビ 時空を越えた生きる屍

TO KAKO - STIN EPOHI TON IROON/EVIL - IN THE TIME OF HEROES

92
ヴァーサス・ゾンビ 時空を越えた生きる屍
3.0

/ 3

0%
0%
100%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1件)


  • moc********

    3.0

    「ギリシャ・ゾンビ」続編

    ゾンビの都と化したアテネでは生き残った市民がサバイバルを繰り広ていた。実は2800年前にもアテネは同じような災厄に見舞われていた。古代ギリシャを救った英雄は現代にも現れるのか!?…というストーリー。 あの「ギリシャ・ゾンビ」の正統な続編です。 あの絶望的なラストシーンから話は始まりますが、アッサリスタジアムから脱出したのは笑いました。強すぎでしょ、幾らなんでも(笑) 前作の登場人物もそのまま続投ですが、中尉が無茶苦茶なキャラになってましたね。さっと顔を拭うだけで全身の血が取れたり、首が折れても平気だったり、銃弾より速く走れたり、建物の屋上から驚異のジャンプをしたりします。前作で死んだ変態タクシー運転手のアルギリスが何故か生きて登場し、しかも「選ばれた勇者」というトンデモ展開になっていきます。 現代パートと並行して古代ギリシャの話も展開しますが、話がリンクすることなく別々のまま進むのでちょっとごちゃごちゃした印象を受けます。現代パートも「3日前」「10分後」と時系列が行ったり来たりするので分りにくいです。 また、個性的なキャラも多く登場しますが、余り上手く活かせてるとは思えませんでした。 「デッドライジング」に出るような人間狩りを行う殺人集団も登場しますが、ストーリーに全く関係ない存在です。「ゾンビよりも恐ろしいのは人間だ」っていうのをやりたかったんでしょうが… 「選ばれた勇者」の設定もあんまり活かせてないですね。超パワーでゾンビ無双する訳でもないですし。 ビリー・ゼインが謎のフード男として登場しますが、存在感はありますが結局何なのか分らない役でした。 グロ描写は相変わらず力入ってます。特殊メイクを多用しているのも好感持てますね。 ラストの超展開は中々楽しめました。その後のブラックなオチも。 女優さんが綺麗なのも良かったです。ジェニーちゃんがあんまり活躍せず退場したのは残念でした。 個人的にはまあ、アリですが、かなり好き嫌い別れる作品だと思います。見るなら「ギリシャ・ゾンビ」は事前に見ておいた方がいいですね。

1 ページ/1 ページ中