ここから本文です

BUNGO~ささやかな欲望~ 見つめられる淑女たち (2012)

監督
冨永昌敬
西海謙一郎
熊切和嘉
  • みたいムービー 31
  • みたログ 110

3.12 / 評価:43件

解説

文豪たちによる短編小説を注目のスタッフ、キャストで映画化したオムニバス。宮沢賢治の「注文の多い料理店」を『乱暴と待機』の冨永昌敬が恋愛物語へとアレンジしたほか、三浦哲郎、永井荷風の原作を基に『戦国番長 ガチザムライ』の西海謙一郎と前作の『BUNGO』シリーズでも監督を務めた熊切和嘉がそれぞれメガホンを取った。出演は、石原さとみや宮迫博之、谷村美月など。昭和の女を演じる女優たちの美しさと、長い間人々を魅了してきた名作を大胆な映像へと昇華させた個性派監督の手腕に注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

山中で迷子になった藤子(石原さとみ)と左右吉(宮迫博之)は、偶然、西洋料理店「山猫軒」を発見する(『注文の多い料理店』)。乳房が膨らんでしまう夢に嫌気が差していた中学生の寛次(影山樹生弥)は、理髪店のかな江(水崎綾女)の豊満な乳房を目撃し……。(『乳房』)。下宿人の桑田(大西信満)は家主の妻・年子(谷村美月)を見て、あまりの美しさに思い悩む日々を過ごしていた。そんなある日、事件が起き……(『人妻』)。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ