2013年3月16日公開

ひまわりと子犬の7日間

1172013年3月16日公開
ひまわりと子犬の7日間
3.7

/ 509

29%
31%
29%
8%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

妻に先立たれ、シングルファーザーとして二人の子どもを育てている保健所職員の彰司(堺雅人)は、命懸けでわが子を守ろうとする母犬と出会う。その犬は、老夫婦のもとで大切にされていたが、夫婦が去り、孤独な中で子犬を生んで育てていた。彰司は犬の母子を守ろうと決意し、母犬に「ひまわり」と名付ける。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(206件)

泣ける27.0%切ない20.1%かわいい15.1%悲しい12.9%勇敢5.4%

  • ミシェル

    4.0

    素直な気持ちで観て欲しい

    宮崎弁があったかくて良かった❤️ 堺雅人さんの演技に泣かされました 保護犬 保護猫を家族として迎える事が血統書付きの産業的に増やされた動物を飼う事より トレンディになって欲しいと願う私はこの映画をひとりでも多くの人に見て欲しいです 老犬を飼えなくなって保健所 父親を老人ホームへ入れ 父親が愛した犬を大事にしなかった息子など…人間の非情な所など色々考えさせられました👍賛否ありますが 私は観て良かったです(^^)

  • oir********

    1.0

    安っぽいアニマルヒューマニズムに嫌悪

    安直なお涙頂戴への持って行き方はさすがに山田洋二監督の右腕というところだろうが、ことドラマの深い描写となると??・・・ 犬に吹き矢の場面は2度も省略したのは怠慢としか感じられず。 コメディアンの演技も全くいただけない。 とネガ印象は拭えないが、臭いお涙頂戴劇に腹を立てながらものど元にグッとくるものはあった。(パターン的邦画お涙劇はこの腹立ちと涙こみあげが同時発生する場合が殆どなので見るのが本当に嫌になる) まぁしかし、この映画により保健所の動物殺処分が少しでも周知させられたなら意義はあったことになるだろう。 ※そうか二酸化炭素で窒息死させるんだね・・。つい最近、二酸化炭素消火設備誤作動で作業員数名が事故死したニュースが記憶にあったので複雑な気分。 1.2の一つ星

  • nisan

    2.0

    若林の演技?!

    この設定と展開でハッピーエンドではリアリティがないな~。1.8点

  • pok********

    3.0

    ネタバレ「映画」としては☆1。残りはあのシーン

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ななし

    4.0

    売れ残ったペットショップの動物の末路も

    人間のエゴで繁殖させられ、売られ、棄てられ、処分され…そんな現実をほんの少し見せてくれる映画。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


堺雅人神崎彰司
中谷美紀五十嵐美久
若林正恭佐々木一也
近藤里沙神崎里沙
藤本哉汰神崎冬樹
夏八木勲長友孝雄
左時枝松永
草村礼子長友光子
檀れい神崎千夏
吉行和子神崎琴江

基本情報


タイトル
ひまわりと子犬の7日間

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日