ここから本文です

映画と恋とウディ・アレン (2011)

WOODY ALLEN: A DOCUMENTARY

監督
ロバート・B・ウィード
  • みたいムービー 96
  • みたログ 215

3.32 / 評価:117件

凄いな、いまだにタイプライター使ってます

  • インディ さん
  • 2014年4月14日 19時11分
  • 閲覧数 777
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

現在78歳のウディ・アレン監督の素顔と軌跡を追ったドキュメンタリー。幼少期から『ミッドナイト・イン・パリ』公開後までの内容。ウディ・アレン本人と多数の関係者へのインタビューも豊富で、プロデューサー、共同執筆者、ショーン・ペン、スカレーット・ヨハンソンなど多数の女優・俳優がウッディについて語る。

映画監督になる前のキャリアについても、実際の映像を交えながら紹介していた。クラブの舞台に立っていたころや、テレビのバラエティ番組の映像なのだが、短い映像なのに面白い。人気コメディアンだったことがうかがえる。

ウディ・アレンの映画に興味がある方は面白いと思います。第一線で活躍し続けてきた監督の映画製作の秘密を垣間見ることができるし、何故ウディの映画に出演した役者たちの演技が素晴らしいのか、その秘密にも迫っていて興味深い内容でした。新作『ブルージャスミン』でも、ケイト・ブランシェットがアカデミー主演女優賞を受賞しましたね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ