2012年10月27日公開

シャドー・チェイサー

THE COLD LIGHT OF DAY

932012年10月27日公開
シャドー・チェイサー
2.5

/ 253

4%
6%
40%
37%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

青年実業家のウィル(ヘンリー・カヴィル)は家族と共にバカンスを過ごすため、サンフランシスコからスペインにやって来る。ウィルは、迎えに来た父親(ブルース・ウィリス)と久しぶりに顔を合わせるが、話すことがなく気まずい思いをしていた。次の日、家族とクルーザーに乗り込むウィルだったが、自分が原因で弟(ラフィ・ガヴロン)の恋人(エマ・ハミルトン)にケガをさせてしまう。その場の雰囲気に耐えられなくなったウィルは、買い物に出掛ける。そして戻ってくると、一家全員の姿が消えており……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(62件)

勇敢20.6%かっこいい16.2%スペクタクル10.3%パニック8.8%恐怖7.4%

  • dum********

    2.0

    ネタバレパパは外交官じゃなくてCIA

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • とし

    2.0

    自分だけ、知らないー

    2021年2月28日 映画 #シャドー・チェイサー (2012年)鑑賞 ネタバレしますと、あの人、意外と早めに死んじゃいます。 そこからは、素人がプロ相手にガムシャラに戦っていくお話となります。 出演者は豪華だし、カーチェイスもよく出来てるんだけど、何となくスッキリしない作品ですね。脚本の問題?

  • hir********

    2.0

    凄い映画だ……

    豪華スターの共演! シナリオ普通 アクション普通 面白くもないが、そこまで悪くもない… ある意味、凄い映画でした 2度は観ないでしょうね

  • bpp********

    2.0

    ネタバレスター無駄遣い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tonton

    3.0

    中身はあまりないありがちな話

    主人公が何やら陰謀に巻き込まれて逃げ回る話 誰がどうなってるのか何が真実かよくわからないまま、ぼんやりとしたまま進んでいく 主人公があんまり魅力的でもないし、スーツケースなくなっただの倒産だのが事件に関係あったのかも不明だし、ブルースウィルス出てきてこっちは主人公かと思いきやあっさり死んで、「アレ?死んだフリでで後から出てくんのかな?」と思いきやそれっきりだし、だからシガニー・ウィーバーも敵か味方かよくわからないし、家族は捕まりっぱなしなのに義理の妹とか出てきて、それもいるのかいらないのかよくわからんエピソードだし、とにかく誰に感情移入すべきかわからないままぼんやりと進んでいき、ありがちな追いかけっこばかりで面白くもないし、記憶にも残らない作品

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
シャドー・チェイサー

原題
THE COLD LIGHT OF DAY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日