ここから本文です

チャップリンの駆落 (1915)

A JITNEY ELOPEMENT

監督
チャールズ・チャップリン
  • みたいムービー 2
  • みたログ 17

3.43 / 評価:7件

チャップリンの真髄!

  • 船橋ベース さん
  • 2015年4月30日 17時29分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

私は90年代にEテレで不定期にやっていた短編集で見ました。
チャーリーは令嬢のエドナと恋仲です。ところが父親は断固反対でレオ・ホワイトの変な軽薄で怪しい伯爵と付き合わせようと企みます。伯爵が嫌なエドナはチャーリーになりすまして貰おうと企みチャーリーは行っますがいつもの如く失敗ばかり。ところが本物が来てあっけなくジ・エンド。チャーリーは叩き出されます。
彼は伯爵とエドナのデートに乱入し争ってエドナをかっさらって逃亡します。
怒り心頭の父親と伯爵は激しく追いかけます。小太りの漫画的な警官もなぎ倒して、伯爵の車を強奪します。怒り狂った3人は青年を突き飛ばして車を同じく強奪します。たちまち始まるカーチェイス。3人は怒り顔で拳を振り上げチャーリーを激しく指さすのが面白いです。途中でギミックとして警官が道に落下する王道パターンもやります。やがてチャーリーはバックで3人の車を海へ落下させます。
コスミックの書店DVD-BOX「爆笑コメデイ劇場」で「チャップリンの役者」と一緒に収録されています。また、見たいです!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ゴージャス
  • パニック
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ