ここから本文です

DRAGON BALL Z 神と神 (2013)

監督
細田雅弘
  • みたいムービー 110
  • みたログ 2,043

3.02 / 評価:1860件

長編CM

  • kan***** さん
  • 2015年5月8日 10時36分
  • 閲覧数 1774
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 全編通して、ギャグ路線。破壊神として最強の相手の割には深刻さは皆無。ノリとしては最初から最後までロートの目薬ドラゴンボールバージョンCMと同じでした。

 シナリオは完全につまらないものです。破壊神が超サイヤ人ゴッドと戦いたいから、サイヤ人に会いに行って駄々をこねて戦う、というだけ。話として盛り上げるわけでもなくギャグを挟んで進行するため、ひたすらだるいです。

 配役は、野沢雅子が悟空のしゃべり方を忘れて別人化しているのは仕方ないとしても、破壊神も山寺宏一そのままのため、悟空対破壊神ではなく野沢&山寺という感じに。

 戦闘も、スピードがかなり遅いため、雑魚っぽい雰囲気に。とてもあの世界の頂上決戦には見えません。まだ悟空対ピッコロ大魔王の戦闘の方が強い者同士に見えます。

 せめて最期に影山ヒロノブのチャラヘッチャラが聞ければよかったのですが、カバーでは悪名高きFLOWのため、気分は最低調。

 10分くらいにまとめて他の映画を同時上映すべきだったのでは?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ