2012年12月1日公開

やなせたかしシアター アンパンマンが生まれた日

102012年12月1日公開
やなせたかしシアター アンパンマンが生まれた日
3.3

/ 3

33%
33%
0%
0%
33%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある嵐の日。ジャムおじさんとバタコは嵐で小麦粉を買いに行くことができず、パンを待つ人のためにたった一つでも作ろうと残った材料で心を込めてパンを作っていた。すると、奇跡が起きる。流星群がパン工場の煙突を通り、何とかまどのアンパンを直撃。かまどの中から飛び出てきたのは、まだ赤ん坊のアンパンマンだった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(1件)

勇敢16.7%泣ける16.7%ファンタジー16.7%かわいい16.7%楽しい16.7%

  • ryo********

    5.0

    アンパンマン誕生秘話

    アンパンマン好きの姪っ子と見に行きました。 元々付添のつもりだったのですが、アンパンマンの誕生を描いた本作がとても素晴らしく、大人のこちらが感動してしまいました。 恐らく10分ほどの短編でしたが、アンパンマンのマーチが全編に流れ、アンパンマンの原点を知ることのできる奥の深い作品でした。 アンパンマンのマーチは元々歌詞が深いなぁと思っていましたが、アンパンマンの成長と共に聞くとより一層心に響く素晴らしい曲でした。 上手く飛ぶことのできない子ども時代、チーズとの出会い、アンパンマンが正義に目覚める瞬間などこれまでのテレビシリーズでは見ることのできなかったシーンが沢山でした! 本編の『ハルのふえ』も泣いてしまいました・・・。 『ロボくんとことり』も面白かったですが、見終わった後に姪っ子に3作でどれが面白かった?と聞いたら「アンパンマン!」と。 赤ちゃんアンパンマンが可愛かったようです。 なので短編ですが、こちらに★5つ!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


戸田恵子アンパンマン

基本情報


タイトル
やなせたかしシアター アンパンマンが生まれた日

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日