ここから本文です

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私 (2012)

監督
竹中直人
  • みたいムービー 40
  • みたログ 109

3.41 / 評価:59件

色々とあるけれど・・・・・

  • sos***** さん
  • 2013年2月13日 1時24分
  • 閲覧数 708
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

此処のレビューで色々書かれてるけど現実的で(自縛云々でなく個人のストレス発散がそれであっただけ?)野生の虎と一緒に居て殺されない方が現実離れしてるし全然現実的でしょ!だって隣人や会社の隣の席の人がそうかもしれないんだから(';') 個人的に夜のその世界で仕事したけど行為に充たされるのであって身なりはその次良い意味での日本人的感情が表現出来ていたんじゃないかな 上っ面を観ればR-18かもしれないけど自分を覚醒(少し大袈裟かな?)と考えるのであれば行き詰まっている人・これからの人観てもらって自分を表現出来るテリトリーが確立出来れば良いかと思う
変に前評価の高い作品を観てギャップを感じるのであればよっぽど此方の方が良いと思いますよ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ