レビュー一覧に戻る
R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私
2013年2月2日公開

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私

R15+1062013年2月2日公開

dem********

4.0

ヘンテコだけど素敵☆

通常他人には知られたくない秘密とか自分の恥ずかしい部分を敢えて愛でてあげようという気に少しなりました。 この作品は題材をそのままストレートに利用していないところがイイ! 全体的にはクスクス笑えるのに胸がズキズキと痛むかんじの映画でした。 なので、エロいのを期待する人にはちょっと期待はずれ、逆に興味はあるんだけどちょっとって観るのを迷ってる人にはおすすめ(^-^) あとは安藤政信ファンの人にもおすすめします☆ 泥酔姿や平田薫ちゃんとのキスシーンが見れます!浮き世離れしたイメージの彼が珍しく普通の男の役をやっていて、あぁこの人も普通の人間なんだ・・・ってリアルというか軽くショックを受けましたけどね(笑) 大人になると漠然とした不安とか孤独を皆どう処理していいか分からないものなんだと思います。 すべてを見られて白日の下に晒されたいと思った主人公の気持ちにすごく共感できました。 個人的には女性もしくは女性的な感性の男性に観に行ってもらいたいな(^-^)

閲覧数1,251