レビュー一覧に戻る
R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私
2013年2月2日公開

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私

R15+1062013年2月2日公開

hir********

3.0

竹中直人監督らしさ

竹中直人監督らしさがよく出た作品。 竹中直人らしさとは、あの演技を思い浮かべていただければと思います。 あの演技を受け入れることができれば、この作品も評価 できるのではないでしょうか。 自縄自縛という言葉さえも知りませんでしたが、 この映画を見て自縄自縛という世界(性癖)があるのだと いうことを面白おかしく理解しました。小生には、無縁の 世界ですが人間の業の深さを改めて認識しました。 自縛することによりイモムシ状態になり、 新たなエネルギーを生み出すことになるにでしょうか。 興味深い性癖です。人間の行動、生活、営みについて いろいろ考えさせられた映画でした。

閲覧数560