レビュー一覧に戻る
R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私
2013年2月2日公開

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私

R15+1062013年2月2日公開

yad********

4.0

際立つセンスの良さ

竹中直人の監督作品を劇場で見るのは久しぶりですが、そのセンスの良さにあらためて感服。かなり下世話な話であるにもかかわらず、全体にスッキリしたオシャレな感じの作品に仕上がっています。 登場人物の行動自体は私の価値観とは異なるのですが、プレッシャーを受ける(感じる)ことで、より自分自身を狭いところに追い込んで動けなくしてしまう方向に行くことを選ぶ人は確かにいるのでしょう。

閲覧数588