レビュー一覧に戻る
ASSASSIN -アサシン-

ASSASSIN -アサシン-

ONE IN THE CHAMBER

91

wat********

2.0

退屈な映画

 テレ東「午後のロードショー」で鑑賞。内容は2つのヤクザ・グループにそれぞれ殺し屋がついて、抗争を繰り広げるというもの。  結論を言えば、ストーリー性があるわけでもなく、アクションがすごいわけでもなく、何か惹かれるものがあるわけでもない。そもそもヤクザ・グループは極めて無防備で、呆れかえるほど。ご都合主義の塊のような映画。ラストも尻切れトンボで、主人公のラブ・ロマンス(?)も中途半端。  何度も言ったが、ドルフ・ラングレンが出演した映画で、おもしろい映画といえば、せいぜい「ロッキー4」くらいしか記憶にない。残念!

閲覧数1,391